12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-06-08 (Wed)
5月最初の日曜日にジーンズが入らなくないことに気づき、

翌週、仕事用の黒パンツのウエストもあぶなくなり、

その翌週、スタイル抜群の独身女子に、ダイエットの必要性を説かれ、
(年齢とともになかなか痩せにくくなるらしい)

その翌週、「真剣にまずいでしょ?前と全然違うよ」と私を良く知る人に言われ、


さすがの私もやっと自分の現実に向き合った5月下旬。

4.5月は、書きものが多かったのです。

書く仕事が多いときは、きまってコーヒーと甘いものを摂ってしまうのです。

深夜でも明け方でも関係なく・・・・。


そこで、マクロビダイエットを始めました。

ダイエットと言っても、

週1、2ぐらいだった玄米(家族が嫌がるので)を
週5ぐらいにして、
(家族は白米でも、私は冷凍保存しておいた玄米!)

お肉を食べる時は、大根を必ず食べて(その日の脂をおとしてくれます)

切干大根の煮物も積極的に作り(昔の脂を落としてくれます)

牛蒡も食べ(足を細くします)

キャベツをはじめとする野菜料理を増やしたぐらい。

大好きなパンは封印しました。

コーヒーやチョコ系は量を減らしつつも辞めませんでしたが、

ほぼ1週間後!ジーンズが入り・・・大感激!!

娘が
「玄米食べると、トイレに行ったとき自分の腸って長いんだな~って思う」

というぐらい、玄米を食べると大きな便りがすごく立派なのです。

白米のとき出ない分は、どこに行くのだろう・・・と不安になるぐらい。


食材の力はすごいです!!

季節の移り変わりの影響で、
ココロの調子も今ひとつのときは、

甘い野菜のスープもおすすめです。

心が安定すると言われています。
夕方飲むのも効果的。
顔のてかりや脂うきもおさえます。
中美恵先生のレシピです。



作り方

○材料2人分
たまねぎみじん切り  1/4カップ
キャベツみじん切り  1/4カップ
かぼちゃみじん切り  1/4カップ
にんじんみじん切り  1/4カップ
水   2カップ

1.小さめの鍋にたまねぎ、キャベツ、かぼちゃ、にんじんの順番に重ねて野菜をいれます。
  この順番が大事です。
2.水を鍋肌からそーっと加えます。
3.弱火で沸騰させ、沸騰してから弱火で20分間煮詰めます。
4.ザルで野菜をこして、スープだけいただきます。


こんなふうにマクロビすごし!と言いつつ、
セラピー後、ビアホールに行って
食べ放題を堪能している私ですので、

またいつ、気づけばやばいことになっているかもしれません。

そのときはどうぞ、遠慮なく教えてください。
スポンサーサイト
| マクロビ | COM(0) | TB(0) |
2010-09-06 (Mon)
現役のお医者さんも訪れると言う
整体というか気功というか・・・の、
先生に伺った話ですが・・・

体調を崩して訪れた女性を診ると、
肝臓がパンパンにはれていたそうです。

彼女はお酒をいっさい飲まない人でしたが、
夕方に毎日栄養ドリンクなどを飲んでいたそうです。
家事や子どもの世話で夕方になると疲れてしまい、
夕飯を作る元気がどうしてもでないので、
それを飲んでもうひとがんばりしていたそうです。

だからだめだと、
その変わりに昼食時に飲むように指導されたのは、

しじみ汁!

彼女はみるみる回復し、
それ以来元気に夕飯作りが出来るようになったそうです。

その話を聞いたのはずいぶん前ですが、
私もその話を伺って以来、今もよく作っています。
私の場合、朝食か夕食にですが。

とっても簡単!

お水にしじみを入れて沸騰させ、
その中に、
きのこ類、豆腐、ニラを入れて、
ひと煮立ち。
火をとめて、味噌を溶かし入れ、
弱火でもう一度火にかけ
味噌の香りがふわっとしたら、出来上がり!

あっという間に出来て、
しかも、栄養ドリンクよりも効力があるそうです。

こうして頂くと、ニラがすごく美味しいんですよね。

8月後半から、疲労から体調を崩してしまったという話や、
疲れがとれないという話、よく聞きます。

日々忙しく頑張りすぎている人たちにこそ
おすすめです!

9月14日(火)「心が離れるとき、近づくときのコミュニケーション!」

時間:10時半?13時
場所:西部ガススタジオヒナタ2F セミナールーム
参加費:2000円 保育:500円無料になる可能性有
  

申し込み・お問い合わせ:ココ*リセ子育てサロン事務局
mail: cocorise358@yahoo.co.jp

※セラピーに関するご質問等ありましたら、気軽にご連絡ください。



| マクロビ | COM(0) |
2010-05-13 (Thu)
昨日の「キズ」の話から、
「キズ」つながりで・・・・

息子は幼い頃からよく鼻血を出します。
いったん出ると、なかなか止まらず、苦労してきました。

マクロビを学んだとき、とてもいいことを教えてもらいました。

鼻血や、怪我で血が出た時、
おすすめは、

ごま塩!

さっそく、息子が鼻血を出した時
待ってました!とばかりにごま塩を食べさせました。

怪訝な顔をしながら口に含む息子。
結果は・・・

「これ、すげ?」

驚くほど早く、鼻血が止まったのです。

それからは、ごま塩は彼の良きパートナー。

「お母さん、ゴマ塩?!」と時々お風呂場から彼は叫びます。

お風呂のとき、鼻血出しやすいですよね。
お風呂場でこそ、ティッシュも役立たないし、とっても助かります。

そんな様子をずっと見ていた中学生の娘。

めったに出さない鼻血がやっと(?)出たとき、
すぐにキッチンに行き、ごま塩を食べて・・・・

「すごい!食べて、しばらく時間が経ってから止まるのかと思ったら
本当にすぐに止まった!!」
そうです。
ずっと試してみたかったんだなあと、笑えました。

ごま塩は引き締めるエネルギーが働き、止血しやすくなるのです。

怪我をして血がたくさん出て、止まらない人も、
ごま塩をなめると、止まり始めるそうです。

(出血の多かった人は、しばらく白砂糖や熱帯性の果物を控えると
いいといいます。傷口が開き、治りが遅くなるといけないので・・)

よろしければ是非お試しください。

市販のごま塩でOKですよ!

さて、5月6月のセラピーのご案内です。

5月21日(金) 「自己コントロール&上手な伝え方!」
自分の気持ちがコントロールできるようになるためのレッスン!
そして、関係をこじらせずに上手に気持ちを伝えるIメッセージ法を
学びます。大人の自分になるための、必須項目です。


6月18日(金) 「心のクセを知って、心クリーニング」
頭ではわかっていても、なかなか実践できないのは心のクセがあるから?
陥りやすい自分のパターンを知って、心を一度すっきりとさせてみましょう。
新しい世界が見えてくるかも!?


時間:10時半?12時半 
場所:西部ガススタジオヒナタ2F セミナールーム
参加費:2000円  
保育:1000円 (2人めから500円)


6月、土曜開催いたします!

6月5日(土) 「心地よい人間関係へのリセット術」
あの人とどうしてもうまくいかない。家族関係がぎくしゃくしている。
ギスギス関係から脱出してゆく道を一緒に探してゆきます


時間:13時半?15時半
場所:サロン リンリン(小倉北区菜園場)
参加費:2000円  
保育:1000円 (2人めから500円)


よろしければ、是非お越しください。

問い合わせ申し込み
ココ*リセ子育てサロン事務局:mail: cocorise358@yahoo.co.jp  
               TEL090-8622-5196
| マクロビ | COM(0) |
2010-04-02 (Fri)
4月に入って、本当に春ですね。

春は、上昇しようとするエネルギーが活発に働くとき。

この季節は、上に伸びる野菜がおすすめです。

青菜、セロリ、青ねぎ、もやし、かいわれ大根、たけのこ、山菜、etc・・・

体も能力も、野菜の力でグングン伸びてくれますように・・・

そんな想いとイメージで台所に立つと、料理に対するモチベーションが上がります。

子どもたちや主人のことを想って料理する、私たち母親や妻って本当にえらい!ですよね!

でも、実際のところ、

野菜嫌いの息子には・・・もうひと工夫が必要なようなのですが・・・(泣)


この時期は、水分が多めのスープやおかゆなどもいいですよ。

余分な添加物など入っていない、素材の味をいかした薄味で頂くと、

心と体がほっとするのがわかります。

玄米も、食べなれていない方は初めおかゆにして頂くと、

消化を助けてくれるのでおすすめです。



さて、4月5月のココ*リセセラピーのご案内です。


4月16日(金)
「心がホッと楽になるセルフセラピー」

5月21日(金)
「気持ちのコントロール&上手な伝え方」


時間:10時半?12時半 
場所:西部ガススタジオヒナタ2F
小倉北区リバーウォーク北九州隣
参加費:2000円
保育:1000円 (2人めから500円)


そして、お待たせしております。

土曜日開催を6月から予定しております。
場所は小倉北区菜園場リンリンです。

基本第1土曜日に設定予定です。(変更の可能性あり)
6月は5日になります。

時間等、また詳細が決まり次第UPしますね。

働く女性の皆様、お会いできれば嬉しいです!

問い合わせ申し込み
ココ*リセ子育てサロン事務局: mail: cocorise358@yahoo.co.jp  担当:松井・平田


| マクロビ | COM(0) |
2010-02-02 (Tue)
玄米を食べていると、前向きになると言われました。

正しい判断ができるようになり、どこまでも立ち向かっていけるようになると。

まだまだ初心者の私ははっきりと断言できるまでにいたっておりませんが、

それでも確かに、逃げずに前向きに取り組めるようになったり、

何かが自分の中で落ち着いてきたような気がしています。


それはなぜかというと・・・

玄米は、水につけていると芽が出ます。

秋になると玄米1粒に3000粒以上の実をつけます。

つまり、玄米一粒はそれだけの生命力を備えているのです。

私はこれまで食べ物は栄養価で考えていたのですが、

今は、食材から私たちはエネルギーを頂くのだと、

命を頂くのだと、思うようになりました。

腑に落ちると「いただきます」も、自然と心を込めて
言っている自分がいます。


そんな玄米をおいしく炊くコツは・・・。

できれば、無農薬、有機栽培、減農薬のものを。

そして、水は浄水器を通したおいしい水で洗い、炊くことをおすすめします。

<炊き方>

1.傷つかないように、やさしく右回りで洗う。(4回ほど水をかえて)

2.1時間以上浸水。エネルギーを高めたいときは一晩水につけて、朝炊くこと。

3.水の分量は玄米の1.2?1.5倍。(鍋や炊飯器の表示に合せる)
  鍋や圧力鍋で炊く場合、弱火にかけ沸騰したらひとつまみの塩を入れる。
  (炊飯器の場合は初めにひとつまみの塩を入れておく。)

4.炊き上がったら、濡れ布巾の上に置き、鍋の底を冷やす。

5.濡れ布巾で、まず蓋→側面の順にふいて、粗熱をとる。
  15?20分蒸らす。

6.蒸らし終わったら、空気を含ませるように天地を返す。

7.湿った布巾でふいたおひつに移す。


鍋で炊くと一番美味しいと思いますが、炊飯器でもOK!

玄米はごま塩と頂くとおいしいですよ。

そして、できるだけたくさん噛みます。

元気がでるので、一度是非試してみてください。

今回は一応、マクロビフード・コンシェルジェとしての、情報でした。

| マクロビ | COM(2) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。