12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-02-07 (Fri)
「助けて・・・って、はじめて言えたんです。
自分も子どもたちも風邪でダウンしてしまったとき、
叔母にヘルプの電話ができたんです。
そうしたら、自分を頼ってくれてすごく嬉しかったって・・・
喜んで手伝いにきてくれて・・」

家族にも友人にも頼ること、甘えることが苦手だった彼女は
人生はじめて、お願いすることができたそうです。

「叔母さんの嬉しそうな態度に、びっくりしました。
ありがとうって言われるなんて・・・。
頼ることは迷惑かけることだと思って生きて来たから・・・。
私、何を今まで、こんなに一人で踏ん張っていたんだろうって」

親に頼ることができなかった
お願いしても聴き入れてもらえなかった
幼き日の彼女に、

そして、今、こうして目を潤ませながら
報告してくれる彼女の姿に

胸が熱くなります。

最近、しっかりものだった4歳のお子さんが、
甘えてくるようになったそうです。

甘えそびれずにすんだのです。

人は、逃げずに避けずに自分の問題に向き合っていくと
人生を変えてゆくことができる。
その人にとっての本当の意味での幸せを手に入れることができる。

気付けば家族も幸せになっていく。

もっともっと幸せになっていくママたちが増えて、
その家族や周囲がどんどん幸せになっていってもらえたらと
改めて、改めて、思います!!

2月28日(金)
ベーシッククラス開催することになりました。

内容はまたおってアップします☆



スポンサーサイト
| 参加者の皆様の声 | COM(0) | TB(0) |
2012-12-11 (Tue)
12月。1年で1番忙しい時期。
字のごとく、心を亡くしそうになることも多々ありますが、
いつも頂くお手紙やメールに励まされます。
ココリセを続けてきてよかった。
これからもがんばってゆこうと、心をリセットさせてもらいます。

たくさん頂きますが、なかなかご紹介できず、
返信もなかなかできず、心苦しく思いつつ・・・

ちゃんと読ませて頂いております!!
皆様本当にありがとうございます。

今回とても長いお便りを頂いたので、
内容を抜粋して、ご紹介させて頂きます。

「怒りのコントロール法セミナーでは大変お世話になりました。
今は、メキシコに住んでおります。

先生のセラピーを受けて、子供に対しての接し方が変わり、私自身とても
気持ちが軽くなったことで、子供との関係がとても良くなり
本当に松井先生に出会えて良かった、と感謝のメールをさせて頂いたのも、
もう随分前のことになりますね。
(略)
私はあくまでも子供との関係を見直したくてセラピーに参加しており、
正直に申し上げますと、夫との関係はそこまで重要視していませんでした・・・。
こんなに悪い夫婦関係が、改善するわけがない!と諦めていたのです。
でも、子供との関係が良好になると、不思議と夫との関係も良い方向に向かうようになり
ました。(略)今では妊娠7ヶ月半です!

松井先生のセラピーを受けていた頃、私は育児に疲れ、夫との関係に疲れ、本当に
もがいていた時期でした。松井先生のお陰で考え方が変わり、
すぐに子供との関係も良くなり、あれだけ離婚しようか別居しようかと
毎日のように考えていた夫との関係も、不思議と変わり、
今では家族4人での新しい生活が待ち遠しくてたまりません。

まさか自分の人生がここまで「良い方向に」変わるとは、私自身全く思ってもいませんでしたし、
期待もしていなかったのですが、今では本当に、心から、
娘が私のことを選んで来てくれて本当に良かった、と思えますし、
もう子供は1人でいいや!!と諦めていたのが
嘘のように、新しい命の誕生を心から喜んでいる自分がいます。
私が妊娠したことで、夫との関係が更によくなり、一緒に苦楽を共にした分、
改めて私はこの人と結婚できて良かったなぁ、
この人のお陰で本当に良い経験をさせてもらったなぁ、
と自然に感謝の気持ちが湧いてくるようになりました。

松井先生のブログで、ココリセベビー誕生!という赤ちゃん誕生の内容の投稿を
拝見したことがあります。それを読んでいた時は、
本当に他人事のような感じで、こういうこともあるんだなぁという程度にしか
捉えられなかった自分がいました。まさか、まさか、この自分が
2人目を妊娠できるとは・・・これも松井先生のお陰だな、と思い、
遠いメキシコから報告させて頂きました。
出産はこちらですることになっています。
3月に日本とメキシコの二重国籍ココリセベビーが
誕生する予定ですので、その時にはまた改めて連絡させて頂きますね。



新しい命!!!!この上ない喜びです☆
お手紙をくださった方は、
初めて講座にお越し頂いた日、私の過去のブログをいっきに読んで
気づいたら明け方でした!とご連絡くださったのを覚えています。

こうしてご自分の人生を変えてゆけたのは、
彼女のその姿勢にあったのだろうと思います。

ココリセベビー☆待ち遠しいです。


さて、もう1通!!

「いつも大変おせわになりまくっております。
先日LEE12月号を読んでいると、最近子育てブログが
有名なくわばたりえさんの記事。
読んでいると、なぜか松井さんを思い出し、
「ココリセの時代が来たな」と思いました!

いままでは、いいことばかりの記事や特集だらけだったような
気がしてましたが、
とうとうごまかしのきかない本物の自分に向き合う時なのかな~と
感じつ今日この頃です。
ココリセのお仕事がどれほどのたくさんの人を気づきに導き、
本来のステキな姿に前進させる!!
本当に素晴らしいお仕事ですね~~~♡♡♡

松井さんが「心理オタク」と言うように、
今私は自称「ココリセオタク」になりたいくらい
ハッとさせらたり、
嬉しい感もあり、
ワクワク感もありありな感じです。

それは自分の中で自分なりのパズルがきちんとはまっていく
感じができたからだと思います。^^

ココリセに何年も通ったわけでもなく、
数回で気持ちモヤモヤ→ ワクワクに変化していく自分が
嬉しいです。
ココリセ&松井さんのおかげです。
心より感謝申し上げます。



こちらこそ、感謝です。
本当に、いつも私のほうが勇気を頂いてます。

来年からもがんばります☆

新しいメニューも企画しました。
詳細はココリセHPへ

人生を素敵に変化させてゆく!!
大変なこともありますが、その気持ちを携えていれば
離れていても、いろいろあっても、進んでゆける。

一人では苦しすぎることも、
こうして心を共有してゆけば、大丈夫だと思えるのも、
皆さんがこうして、変化する姿を
魅せてくれるおかげです。

ココリセを愛してくださって、
通ってくださって、
こうしてブログに訪問してくださって、

本当にありがとうございます!!
| 参加者の皆様の声 | COM(0) | TB(0) |
2012-07-02 (Mon)
講座2

講座1

講座3


ココリセも最近ではクラスが増え、講座回数が増えました。

そのため、再受講もしやすくなり、

同じ講座を繰り返し受けてくれる方が増えました。

そんな皆さんが口を揃えて言ってくれることは

「再受講して本当によかった」という嬉しい発言。

「1回目のときは、楽しくて面白くってあっという間の2時間だったけど
2回目ですごく大きな気づきがきました」

「集う人が違うから、毎回気づきが違う!」

「繰り返し受ければ受けるほど、気づきが深まっていって、
自分がどんどん変わっていくのがわかって嬉しいです。
何より子どもが変わりました」

そうなのです。

1回だけでは、本当にもったいないのです。

そして、この3カ月ほどの間、

何度も足を運んでくださった方々の

すごい成長に驚いております。

もともとは月1度のゆっくりペースでとはじめたココリセですが、

可能であれば、月に何回も来てもらったほうが

早く悩みの根本的な部分に辿りつき、

ビリーフを自らチェンジしてゆくことに成功し、

自分が変わって、家族が変わってゆくのだと、

はっきりとわかったのです。


これからは、可能な方は、可能な時間に受けられるように、

もっと受講してもらいやすいシステムに変えてゆこうかと

考えております。


どうぞ、是非是非再受講されてくださいね。

1回だけでは、本当にもったいないですので。

でもその1回目がなければ、次の気づきにも向かえない。

だからこそ、心の世界は深くおもしろいのかもしれません☆

私もいまだ、深い深い気づきの数々に出会う日々。

人はどれだけ、封印している無意識の世界を持っているのでしょう。


苦しいことつらいこと、そんなことが重なった時は気づきのチャンス!!

そこからちゃんと向き合うべき過去や今に向き合い、意識にあげてゆくことで、

またひとつ楽になったり、強くなったりできるように思います☆










| 参加者の皆様の声 | COM(0) | TB(0) |
2012-02-16 (Thu)
ココリセ参加者の方で、カウンセリングのクライアントさんでもある方から
メールを頂きました。胸がいっぱいになりました。
とても気づきの深いメールで、
共感する方も多いのではと思ったので、了解を頂き、掲載させていただきました。

もともとは、お子さんが幼稚園に行きたくないと言いだしたことに悩んでいた彼女。
でも、本当はその部分だけではなく、いろいろな想いを無意識に抱えられていたのです。

実は、ほとんどの方がそうなのです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は自分の気持ちの変化に気付いたので、お知らせしたくメールしました


カウンセリングを受けて約2ヶ月
日々慌ただしく過ぎていき、ゆっくり考える時間も持てないのは以前と変わりませんが、
ちょっとしたことでイライラすることは若干少なくなったと思います

一番変わったのは、娘でなく、旦那に対する気持ちでした
私のことを本当に理解して、大切にしてくれていることに、
素直に感謝出来るようになりました

夢を見て、夜中に目が覚めたんです
内容はよく覚えていないのですが、すごく悲しくて寂しくて虚しい気持ちでした
左を見たら娘がいて、右を見たら旦那がいて
ああ…ひとりじゃないんだ
と思いました

そんなことで安心し、気持ちが穏やかになる自分にも驚きました


それから、5ヶ月の我が子を殺害した母親のニュースを見た時です
独身の時は、酷いな産まなきゃいいのにと思ってました

自分が育児を始めた今は、そうは思いません
以前の私は、イライラが押さえられず、
自分もそうなったらどうしようと思っていました
今の私は、彼女は越えてしまったんだ、
誰にも気持ちを言えずかわいそうだと思います
私には旦那と母と友達とココリセがあるから、
そうなる前になんとかなるから良かったと思いました

なんだか分からない恐怖が和らいできた気がしました
なぜだかずっと怖かったんだと気付きました

子供が産まれてしばらくは、かわいいよりも、
こんなに小さくてくねくねしてて、死んじゃったらどうしようと思ってたんです
ベビーベッドに寝せても、息をしてるか心配になり、
何度も見に行ったりしてました

今ではもちろんそんなこと思いませんが、神経質に育てて、
かわいそうなことしました


そんな娘ですが、4月から幼稚園に行くんだと自分でも思っているような発言があり、
大喜びしたいのをぐっとこらえ、過剰反応しないよう、さらっと流しています(笑)
たぶん大丈夫そうです

次回のココリセも楽しみにしています

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


子育て中の私たちが持つ、何かわからない不安感、怖さ、孤独感・・・。

そんな無意識の段階の感覚を払しょくしようと、
口うるさくなったり、完璧を求めたり、しつけに厳しくなったり・・・

大丈夫。みんな一緒です。

無意識を意識にあげてゆくだけで、
誰かとつながってゆくだけで、
知識を持つだけで、

その苦しみもつらさも、
喜びに変わってゆくから不思議です。

ひとりで悩まずに、ご連絡くださいね。
お越しくださいね。


| 参加者の皆様の声 | COM(0) | TB(0) |
2011-06-23 (Thu)
ここのところ、保育園や公民館や企業など、出張講座やセラピーが
続いておりまして、
初めて方々にお会いできる日々をありがたく思っています。

各方面の皆さまとお話ししていて感じるのですが、

この4~6月、心が疲れてしまって会社や学校に行けなくなってしまう人や、
気持ちが塞ぎこんでしまってなかなか心が切り替えられないという方が
本当に多いようです。

ご自身がそうである方もいらっしゃれば、
家族や同僚、部下がそうだという方もいて、

本人も周りも悩んだり困ったりされています。

そんな時に大切なのは、やはり、
聴いてもらうこと、そして聴いてあげることだと、
思うのです。

ただそれだけのこと?聴いているけど解決しないんです!と、

言われるかもしれませんが、

本当に正しく聴いてあげていれば、
解決はしなくても、その人はきっと救われていて
とびきりの元気じゃなくても、心折れない「今」を
保っていられていると思うのです。

あなたのおかげで。

心がきつくても悩みがあっても、嫌な出来事があっても、
話したところで、相手を嫌な気分にさせるだけだし、
迷惑も心配もかけたくないし・・・・

と気配りのできる人は話すのをためらって、
自分の中におさめようとしているかもしれませんが、

それを話すことで、
互いの心の距離が近づいたり、
自分も話してみようかなと思ってもらえたり、
不思議な偶然から、
聴く側の人間関係のヒントとなることもあるのです。

だから、勇気を出して話してみてください。

直感で一番聴いてほしい人に。
できればアドバイスをせず、ただ聴いてくれそうな人に。
そうでなければ「アドバイスはいらないから、ただ聴いてもらっていい?」
とお願いして。そして、聴いてもらったら、心からありがとうと。

苦しい気持ちも想いも、自分の中で留めないで、流してゆくと
本当に楽になります。

周りの人に話せない方は、是非カウンセリングにお越しください。

「悩みがないんですがいいですか?」
「自分で気持ちの整理したい程度ですが、いいですか?」
「自分のことじゃなくて、家族のことなんですけど、いいですか?」

そんなお問い合わせも非常に多いのですが、
お越しになる半分の方はそのような皆さまです。

カウンセリングは、
話すことで、気持ちを整理でき、話しているうちにいろいろ深い気づきを得て、
時には自分の固定概念と向き合い、
時には気付かなかったプラス面や
埋もれてしまって見えなくなっていた大切なものと出会うこともあります。

聴き方に自信のない方はセラピーや講座にお越しください。
大切な人の心の支えになってあげられる人が
一人でも増えてもらえたらと思うのです。

一歩踏み出す勇気と、
わざわざ時間とお金をかけて取り組もうとする覚悟は、
その人の未来を裏切らない、

カウンセリングやセラピーをしていて毎回思うのです。


嬉しいお便りからのご紹介です。


(セラピー参加者のママ)
○小学生の娘の心が不安定だったのですが、今は笑顔も増えています。
いつも友達に囲まれている環境ではないにしろ嫌がらずに学校に行って
学校であった出来事をいろいろ話してくれています。
プチ喧嘩をすることもありますが、母親というだけで(?)娘からの愛情もたくさんもらっています。
ココリセのおかげで以前と違い穏やかに過ごせていますよ。
わたしの中でココリセの存在がどんどん大きくなっているように感じています。
もちろん常に考えているわけではありませんが、
数日前から少々ソワソワ・・・次の日あたり心満たされ・・仕事の合間に時々思い出し・・・
てな具合に・・・。そしてこの間、ちえさんも言っていましたが
ココリセメンバーが仲間というか味方な感じがします。
そんなにお話した方はいないんですが、あの場を共有した・・・味方というような・・・・。
仕事や家庭でいろいろあっても私にはココリセの時間があるから大丈夫かも。と
最近根拠のない自信のようなものが芽生えています。
退職前の有給消化中にドンナマンマを見て「ココリセ」に参加できたことは
とっても良いくじに当たったような気持ちです。
と長々書いてしまいましたが今から学童へ娘を迎えにいきますが
笑顔のお母さんで行ってきます!


(セラピー上級クラス参加者のママ)
○運気アップの課題をやりとげたとたん、
とにかく運気アップてんこ盛りで!
会いたい人から連絡もらったり、話してみたかった人と偶然話しが出来たり…
極めつけは朝の運気アップハグ♪
自分が行動に移せなくておやすみ前に子供と(特に次女だけ)
時々やっていた程度だったのですが(お恥ずかしい…)
前回のセラピー後に昨日習ったんよ~♪ととぼけてやってみたら
全員が喜んで、しかも順番に全員でハグし合って(姉妹のハグ姿に笑)
忘れそうな朝も、誰かが必ず思いだしてやっているという予想外の展開!
とってもいい感じです♪
次回のセラピーまで待てず、報告してしまいました


(カウンセリングを受けてくれた独身女性)
○奇跡が起きました。ずっと母との関係に悩んできましたが、生まれてはじめていい関係になれました。


※子育てセラピーのご案内は前回の日記で、
女性の幸せ心理学講座については「土日開催決定」の日記で
もしくはHPでご覧ください。
| 参加者の皆様の声 | COM(2) | TB(0) |
2011-05-11 (Wed)
巷でコワイと話題になっているらしいTV「名前をなくした女神たち」。

私も2回ほど見ましたが、確かに怖いですね。

現実はもっとひどいらしいと、独身女性たちが怖がっていますし、

確かにママ友との関係がこじれ、
鬱状態になってしまった人たちもいらっしゃいます。

だからこそ、心について学んでおく必要があると
私は思うのです。

自分の周辺の「常識」に振り回されたり、
常に誰かに何か言われるかを、噂になるのを怖がったり、
自分と誰かを、我が子と他のお子さんを比較して、一喜一憂したり、
メール1本に深読みして悩んだり、
価値観の違う人やその行動を嫌ったり批判したり、

そんなちっともHappyでない自分から抜け出すためにも、
心について学んでおくと、本当に生きるのが楽になるし、
ぶれない自分をつくってゆける気がします。
もちろん、そのたびに揺れることはあっても、
ちゃんと自分軸に戻ってこれる強さを身に付けれたらと思うのです。

他人や自分を心の中で裁いて暮らす毎日より、
他人にも自分にもOKを出してほっこり笑顔で暮らす毎日のほうが、
絶対お得です。

今月は17日にセラピーを開催します。
今回は怒りのコントロール法。
「夫婦喧嘩、親子喧嘩、苦手なあの人からの脱出法」です。
是非心を自由にするために、いらしてください。

そして、近々、新しい講座もスタート予定です。
決まり次第ブログにアップしますが、是非是非、
心の筋力をつけたい方、お越しくださいね。

あのTVのような世界は確かに存在するのかもしれませんが、
そこに属するか否かは、実は自分で決められるのだから、大丈夫なんです!

さて、最近頂いた、もったいないほど嬉しい感想メールを一部
ご紹介します。

その場で頂く感想もとても参考になりますし、ありがたいのですが、

時間が経ってから、後日、近況報告のように感想を頂くメールは、
さらに嬉しいものがあります。

カウンセリングも講座もセラピーも、その場だけでも理論だけもはなく、
ちゃんと身に付き、後々のその人の生活の中で役立っていてもらえたら
本当に嬉しいので。

時間をきちんとかけたり、カウンセリングとセミナーを併用される方は
効果も大きいように思えます。

セミナーに1年間通ってくださった20代女性の方☆

何故今更ながらご連絡をさせて頂いたかというと、
松井先生にお礼が言いたかったからです。
私は、変われたと思います。
私は今、嫌いな人が居ません。
自分自身も大好きになれました!
仕事関係の人とは、私が仕事を辞めて距離をおいたからこそ、
そう思えたのかもしれませんが…
私が変わるきっかけの土台を、先生のセミナーで
作る事が出来たと思います☆
本当にありがとうございました
皆さんに、人は変われる事を知ってほしいです!
誰かを嫌いになりそうになっても
今の私にはそれを乗り切れる力がついていると思います(^^)


カウンセリング&講座に参加してださった30代女性

先生お元気ですか?私は元気にしています。あの日々から6ヶ月が経ちましたが、
自分ではどうしようもなくどん底だと思ってた日々から抜け出せて
ものの捕らえ方や、考え方や、自分の意思で変わって行くこともある
っていうこともわかって。今焦って、何をやるか、何がやりたいのか
決めなくてもいつになってもやりたいことがあればやれると思える
ので、今は今を一生懸命頑張ってみようと思ってます。
~中略~
私は先生に出会って、『ピンチがチャンス』なんだと言うことを
教えて頂きました。 
先生に出会えたのも、ああいう状況だったからこそで。
失敗したり、ピンチになったり、悪いことがあったり、マイナス要因
が生まれた時こそ、その上をいくプラスがあるんじゃないかと。
そう思うと、失敗しても怖くないと思えるし、悩まなくていいことで
悩まなくなったし、考え過ぎることもなくなったように思います。
私の人生は本当に美由紀先生との出会いで変わったと思って
います。分岐点で美由紀先生と出会うことができて私は本当に
ラッキーです。


セラピー&カウンセリングを受けてくれた2人のお子さんのママ

カウンセリングに行った日から常にあった自分への苛立ち、
娘への苛立ちが消えてしまいました。だからか、
怒りをずっと引きずるということもなくなりました。
お風呂で喧嘩したのに、寝る時には抱きしめるなんて
前は考えられないことでした。
娘のことはなかなかいい感じになったと思います。
昨日は帰っていっぱいハグできました。
お手伝いをしてくれたのでいっぱい
ありがとうって言ったら、照れてました。
そのあと風呂でケンカしてしまいましたが、
寝るときはギュッてして寝れました。
娘の笑顔を見ると、あぁ、
ほんとに今までごめんねって気持ちでいっぱいになります。
ほんとにもっと早く松井さんのカウンセリングや
セラピーに出会いたかったです。ほんとにありがとうございます。
家で人付き合いのことで落ち込んでるとき、
(前は一日中暗~くなってました)子ども達とおしゃべりして、
一緒に笑うとそんなに悩まなくてもいいんじゃないかって
少し肩が軽くなったような気がしました。
私は幸せだと思います。
今年はPTAの役員をしないといけないし対人関係に不安がある
けど、ゆっくりやっていきたいと思います。
Iメッセージも実践していきたいです


メンタルの先生方も繰り返しおっしゃいますが、
変われた本人がすごいのです。講師やカウンセラーがすごいのでは全くないのです。
私たちはただのきっかけにすぎないのだと、本当にそう思います。
変わることのできた素晴らしい女性たちとの出会いに、心から感謝です。

※セラピー情報は、前回の日記やココリセHPをご覧ください。
| 参加者の皆様の声 | COM(0) | TB(0) |
2011-01-27 (Thu)
夢を見ました。

パソコン上で、マウスをクイックしながら、図形を簡単に拡大するように、
セラピー会場の部屋を拡大して、
ああ、これで全員入れるから安心!と思っている夢でした。

現実はそうはいかず、キャンセル待ちのまま
昨日のセラピーでお席をご用意できなかった皆様
本当に申し訳ありません。

会場の変更も考えたのですが、やはり急な対応は難しく、
またセラピーに適した人数というものもあり、
今回は本当に申し訳なく思っております。

毎年、冬はお子さんの病気の関係でキャンセルも非常に多いのですが、
今回は例年より少なかったこともあり、申し訳ありませんでした。

数カ月後に同じ内容の講座を必ず開催しますので、
詳しく決まり次第、ブログで告知いたしますので、
是非是非お越しください。

また、お子さんの病気で残念ながら欠席された方もいらっしゃいました。

私はご参加頂けるときが、実はその人にとってベストタイミングだと
思っています。

偶然は必然なので。

小さなお子さんたちにとっては、病気もお仕事のひとつ。

病気するたびに、免疫をつくり、ひとつ身体も成長する。強くなる。

だからしっかりと病気させてあげて、
上手に経過させてあげてほしい。

そう、東洋医学の先生に教わりました。

お子さんが病気中の皆様、一生懸命お仕事をしているお子さんを
応援してあげてください。

ひとつ経過できたら、きっと少しお兄ちゃん、お姉ちゃんになっていると
思いますよ。


さて、昨日のセラピーに参加してくださった皆様の感想を
一部紹介させて頂きます。



☆乳児期の話が印象的でした。怒ったりしなくても大丈夫なんだと、気づきました。

☆いつもイライラして、すぐに怒っていましたが、今回セラピーを聞いて、
できなくて当たり前なので、少しでもできたらたくさん誉めてあげたいと思います!
子どもが自然にのびのびと子供らしく育っていければと思います。
とってもHAPPYになれました!


☆3才のお兄ちゃんの子育てに悩んでいたのですが、スキンシップやコミュニケーションの取り方など、
日常にいかしやすく話して頂いたので、参考になりました。


親が先回りすると子どもの学びを奪ってしまうことを教えて頂き、
子育て中に役立てたいと思いました。


☆たくさんの学びがあって、書ききれない???ぐらい、気づきがありました。
トイレトレーニング、これから始まるので、おおいに活かしていきたいと思います。


☆定期的に聞きたい話でした。今回の話、学校の先生やじいじい、ばあばあたちにも
知ってほしいな、そういう機会があればと思いました。


☆子どもの自尊心、理解してあげたいと思いました。

☆子育てのいろいろな悩みなどが少し解消されました。これからの心構えも出来ました。

☆心から子どもを信じてあげる・・・美由紀さんの言葉にジーンときました。

☆ありがとうございました。心が穏やかになりました。

まだまだたくさんコメントを頂いております。
皆様ありがとうございました。

私たちもたくさん皆さまから学びを頂きました。
引き続き共に学び合えたらと思っております。

| 参加者の皆様の声 | COM(0) |
2010-09-05 (Sun)
もうお一人。今以上にさらなる魅力作成中の方からメールを頂きました。

泣けました。

ご本人の了解を得ましたので、ご紹介させて頂きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先日は親子セラピー、お世話になりました。
私にとってとても貴重な時間となりました。
障害をもって生まれた次男を、『ギフト』だと言ってくださったことで、
私のなかの迷いがなくなりました。

かわいいなという思いと裏腹にいつも暗い気持ちで次男のことを見ておりましたから…

あの日から、息子の障害を受け入れ、
それと引き換えにたくさんの幸せを持ってきてくれたことを実感し
今では、愛しさだけで息子を見ることができます。
きらきらと輝いてみえるのです。
(略)

私は、この子を不幸な出来事として受け止めて、沈んだ人生をいくのではなく
この子をとおして、何か大切なものに気付き、得ていくのかもしれません。
そういうふうに考えられる自分になれたこと
そういう考えにたどりつけたことが
なにより、今の私にとって最大のギフトとなりました。

本当にありがとうございます。

妊娠中からずっと、暗闇のなかにいて
なにものにも救われなかった。のに

初めてお会いしたみゆきさんの一言で救われる。
なんてことがあるんですね。
私もだれかを言葉ひとつで救えるようなひとになりたい。
そう思っています。

まずは、自分の安定をてにして・・・
9月14日のセミナーに参加させてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


親子セラピー後、午後からの個人説明のときに
少しお話を伺いました。

お子さんの障害のことは、妊娠中にわかり、
それからずっと苦しんでこられたそうです。

長い間、ひとりで抱えて、がんばってこられたのです。

私はカウンセラーですので、Kさんと彼女のお子さんの内側から発信されているものを
鏡となって言葉にしただけで、

素晴らしいのは、
あっという間に苦しみを昇華させた
Kさん自身であり、
そしてKさんの心を導いているお子さんであり、
Kさんを実はそっと支えているもう一人のお子さんであるお兄ちゃんです。

これからの道のり、迷うことも、悩むことも、葛藤もあるかもしれません。
でも、彼女の経験やがんばりは、
後できっと同じ境遇のママたちや、違う悩みを持つママたちの
光となり希望となる日が来ると思うのです。

今の段階でもすでに、私は彼女の持つ大きな力に、
勇気と感動を頂いています。

心を浄化してもらったようです。

私たちも共に歩んでゆくことができれば、本当に幸せです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
9月セミナーのご案内。

9月14日(火)「心が離れるとき、近づくときのコミュニケーション!」

ちょっとしたことで心が離れたり、近づいたり・・・言葉ひとつ、態度ひとつ、
受け応えひとつで、子どもと、夫と、ママ友と・・・
人間関係は大きく変わっていきます。
心理テストから、自分の性格やタイプを分析しつつ、
心地よい関係を増やしていくためのための方法を探っていきます。

時間:10時半?13時
場所:西部ガススタジオヒナタ2F セミナールーム
参加費:2000円 保育:500円無料になる可能性有
  

申し込み・お問い合わせ:ココ*リセ子育てサロン事務局
mail: cocorise358@yahoo.co.jp

※セラピーに関するご質問等ありましたら、気軽にご連絡ください。






| 参加者の皆様の声 | COM(0) |
2010-08-20 (Fri)
18日は、親子セラピーでした。

今回は2歳から9歳のたくさんのお子さんたちと、ママたちが参加してくれて、
とてもにぎやかなひとときでした。

参加してくださった皆様ありがとうございました。

残念ながら今回参加が難しかった皆さま、本当に申し訳ありません。
次回は是非是非お越しください。

今回も強く強く想ったのですが、
子どもたちは、本当に本当に、お母さんが大好きですね。

そして、描いてもらった絵を読み解いてゆくと、
今のお子さんやお母さんの心の葛藤が垣間見えることもあるのですが、
同時に可能性や魅力も必ず見えてくるので、
何度か心が熱くなりました。

人は、誰もが、
そしてどんなときだって、
その人がその人であるための素敵な力を持っている。

どんなつらさを抱えている人の中にも
必ずそれはあって、

そこに出会うたびに、
感動と勇気を頂いています。

自分一人では見えなくても、こうして向き合う機会があると
見えてくるものが必ずあるのです。

今回もたくさんの出会いに、感謝の気持ちでいっぱいです。


そんな個人説明を終えて、5時頃セミナールームに戻ると
終わった方たちから自由解散だったのですが、
たくさんのお子さんたちが残って遊んでくれていたので、びっくり!!
部屋中にいいエネルギーが溢れていました。

ボランティアスタッフの小学生や中学生のお兄ちゃんお姉ちゃんたちと
遊ぶ自由時間が、お子さんたちは一番楽しかったかもしれません。

子ども時代は、いろんな年齢の子供たちと自由に(ここが大事!)遊ぶことって、
実はすっごく大切なことだと、心理学でも言われています。

こういう機会をもっともっと提供できたらいいなと
毎回思います。


さて、みなさんからの感想を一部ご紹介させて頂きます。


何気ない子どものお絵かきの中で、色づかいで心理状態を観察できることを
知ってよかったです。

色によってその時の子どもの気持ちや思いがあるってことが
勉強になりました。


>知っていると、今後役立ちますよね。必要以上に心配せずに、コミュニケーションツールとして
是非活用してください。

皆さん、いろいろな思いがあって来ているんだなって思いました。いつも一緒にいても
子どもの想いやメッセージに気付くのは難しいけれど、子どもの話しを聞くっていうことを
大事部していきたいと思います。

>是非是非!大好きなお母さんに話を聞いてもらえることが、子どもたちの心の栄養になります!!

ちえさんの絵本セラピーがとても感動しました。心に響きました。いいことをすると花が咲く。
いい話しですね。

>私も大好きで、毎回ちえちゃんにリクエストしています。
Mさんの花も、いろんな場所で静かにたくさん咲いていると思いますよ☆

ちえさんの絵本セラピーは本当に素敵で大人も癒されます。
>同感です。お母さんだけでなく、お子さんたちも涙をぬぐっていましたね。
ちえちゃんの絵本セラピーは、回を重ねるごとに素敵になっている気がします。

ラブラブワークがやりたくて来ました。(笑)
セラピーが毎日の暮らしで欠かせないものだと強く、改めて確信しました!!

>2回目のご参加、ありがとうございます!お子さんたちの成長も、素晴らしいです!

自分の気分で子どもたちを見ないように、接しないようにしたいと思いました。
>ご自身でそう気付かれたのですね。すごいです。でもお母さんは日々大変なので、
時々息抜きにいらしてください。

子どもの欠点を気にせず、いい点をのばしていけるようにがんばります。
パパにも伝えていきます!

>その想いだけでちゃんと伝わっていくと思います。頑張りすぎず、顔晴りましょうね!!

上の子2人との時間が持てて良かったです。
ちゃんと向き合って、Iメッセージが言えて良かったです。

>向き合ってもらえた時間、お子さんたち、とってもいいお顔されてましたね。
Iメッセージも本当に素敵でした!!

子どもを抱いておなかの中の時を思い出すのが、すごくよかった。
やさしい気持ちを取り戻せました。

>イメージワーク、毎回ではないのですが、よく取り入れていますので
是非是非またご参加ください。

親と子が同じ時間を共に楽しみ、感動し合える場は素晴らしいし、
ほっとした気持ちになります。

>ありがとうございます。私も続けてゆきたいと思っています。


さて、9月10月のセラピーのご案内です。
先行予約を承りますので、メールでお申し込みください。

9月14日(火)「心が離れるとき、近づくときのコミュニケーション!」
ちょっとしたことで心が離れたり、近づいたり・・・言葉ひとつ、態度ひとつ、
受け応えひとつで、子どもと、夫と、ママ友と・・・
人間関係は大きく変わっていきます。心理テスト有り。
あなたのファンを増やし、心地よい関係をたくさん増やすためのセミナーです。

10月15日(金) 「今をチェンジする心理学」
いつも心が穏かでいられる思考法を探ります。また、
自分の人生を俯瞰から見つめたり、自分の心を見つめることで、
今、ここから、チェンジがスタートするかもしれません。

時間:10時半?12時半
場所:西部ガススタジオヒナタ2F セミナールーム
参加費:2000円 保育:500円無料になる可能性有
  

申し込み・お問い合わせ:ココ*リセ子育てサロン事務局
mail: cocorise358@yahoo.co.jp

※セラピーに関するご質問等ありましたら、気軽にご連絡ください。

そして、平日の参加が難しいという方には、
9月5日(日)のコミュニケーション講座もあります。
こちらは、独身女性から、ワーキングマザー、お孫さんをお持ちの方など、様々な年齢の方が集う
セミナースタイルです。苅田町は思っていたよりも随分と近いので、是非北九州の皆さまも
お越しください。

9月5日(日)「人間関係力UPセミナー」心のスキルを身につける!
         自分と周りをHAPPYにするコミュニケーション

何気なくしている言葉の使い方、聴き方。心が近づくタイプ、離れるタイプを学びます。

時間:13時半?16時 
場所:苅田町中央公民館
参加費:3000円(前売り割引あり


申し込み・お問い合わせ:ココ*リセ子育てサロン事務局
mail: cocorise358@yahoo.co.jp

| 参加者の皆様の声 | COM(0) |
2010-07-20 (Tue)
私の・・ではないのですが、

ココリセの娘が誕生しました。

めいちゃん

随分前の日記にも書きましたが、

ご主人との心の距離を感じ、
2人めの子どもをつくる気になれないと、言っていたセラピー参加者のRちゃん。

でも、セラピーに通ってくれているうちに
Iメッセージを素早く習得した彼女は、
ご主人に本当の気持ちをとても上手に伝えられるようになったそうです。

そしてある日、

「すっごく大事にされるようになって・・・2人めができました!!」

と、報告してくれたのです。

あまりにも早い変化に、みんなびっくり!&大喜び!!

それから月日が経ち、先日ついに、出産!!

私たちにとって、我が娘のようです。

こんなふうに、これからも兄弟姉妹がどんどん増えてくれたらいいなと
思うのです。

本当におめでとうございます!!

近々、妹?弟?も誕生の予定。
心待ちにしています。


?お知らせ?

8月18日の親子セラピーですが、キャンセル待ち になりました。
お申込みありがとうございます。



| 参加者の皆様の声 | COM(0) |
2010-07-19 (Mon)
とても天気のいい3連休。

きっと、海へ山へプールへとお出かけされている方も多いのでは!!

私はというと・・・

昨日までは仕事。

今日は、子供たちを部活動などに見送り、
一人、家の窓から見える緑豊かな山々に慰められながら、

山のようにたまってしまっている(すみません!)
返信メールに取り組みつつ、

ずっと書きたかったのに書けなかったブログも!と
こうして向かっています。

先週、苅田のセミナーも
「怒り」と「伝え方」がテーマでした。

小倉での子育てセラピーに引き続き、
今回も最後には、
皆さんとのシェアで、じんわりと、うるうると、
心温まる、素敵な時間を過ごすことができました。

もちろん、毎回泣けるわけではありません。

テーマも違うし、集う人も違うし、そこで共有される想いも違う。

だから、いいなと思います。

本やネット上では得られないものが、
セミナーにはあります。

たとえ同じテーマであろうと、同じひとときとなることは決してないから。

今回はさすがに、泣いても落ちないアイラインとマスカラを
買いに行こうと思った私でした。

素敵なメールをAさんから頂きましたので、抜粋して
ご紹介します。

************************************

先日は本当に貴重な、そして楽しい一時を本当にありがとうございました。

セミナーを受けてから、私、明らかに変わりました。
心がとーっても軽くなりましたし、夫にも笑顔が増えました。
やはり夫婦は鏡。。。私が不機嫌だと夫も何となく怒った顔。
そして娘の様子にも変化が。やはり細かいことをガミガミ言われるストレスも
子供ながらに感じていたのでしょう。とにかく反省しつつも、怒らずに今日まで
来ています。意識的に怒らないようにしているというのもあるかもしれませんが、
なんか怒る理由がなくなったとでも言いましょうか。。。
別にこの世が終わるわけじゃないんだし・・・って
客観的、楽観的に物事を見られるようになり、本当にラクに
なりました。
子供の反抗、イタズラ、ヒステリーで悩んでいたのですが、そもそも私が怒らなく
なってから、子供も素直で、とーっても良い子になりました。完全に負のスパイラルに
陥っていたのでしょう。イタズラする→怒る→泣く→もっと怒るの繰り返しでした。

今日は某育児サークルに参加してきたのですが、
どのお母さんも「不要な」怒りをどんどん子供さん達にぶつけていまして。
つい、ちょっと前の私のような状態でした。子供さんがかわいそう。
でもお母さんもかわいそう。怒っているお母さん全員、いえ世の中のお母さん全員に
先生のセミナーを紹介したいくらいです(笑)

(略)

プラスのストロークトークでしたっけ?褒め合うこととか、Iメッセージとか、
これって育児とか夫婦関係だけではなく会社での上司と部下とか同僚とかとの関係
にも絶対応用できると思って、夫にも色々と内容を話していたところでした。

あと、松井先生自身もママさんであり、
以前は育児で私たちと同じように悩んだ経験などがあったということで、
さらに私たちの心にドカッと来るものがあると思うんです。
同じ境遇を分かち合えるというか。

セミナーを受講して以来、小さな幸せが毎日のように訪れます。
(略)
最近は外出する気が起きず引きこもりでした。
しかしまた外に出よう、という気持ちになれ、
育児サークルにも参加してママさん達と話すとストレス解消になり
本当に毎日が楽しいです。
何もやる気が起きなくて、体も不調だったのですが、今では元気!元気!

やはり心の持ちようなんですかね、ここまで変われるとは!自分でもビックリです。

****************************************

初めて苅田町のセミナーに参加してくださったAさんからのお便りです。

Aさんが参加してくださったきっかけは、
小倉のセラピーに参加してくださったMさんが紹介してくださったから。

AさんのHAPPYは、
Mさんの一言が繋いでくれたもの。

そして今度はまたAさんが、お友達を紹介してくださるそうで。

こうしてHAPPYのバトンを手渡してもらえることに
感謝の気持ちでいっぱいです。

自分だけでなく、みんなでHAPPYになりたい!
そんなAさんやMさんの豊かな気持ちを感じるとともに、
改めて、HAPPYを繋いでゆこうと!と思うことができました。

Mさん、Aさん、ありがとうございます。


さてさて。
夏休み中に本当はお母さん向けイベントも企画しておりましたが、
せっかくの夏休み、
「子供たちのもとにお母さんは返してあげよう」
そう言ってくださった人がいます。
その通りだと思いました。

夏休み中はセラピーやセミナーはお休み。

親子セラピーのみ開催します。
現在、残席2組です。


8月18日(水)
「親子セラピー」


絵画セラピー、絵本セラピーなどを通して、親子で楽しんでもらいながら、
ラブラブ度を高めるセミナーです。お子さんの心を見つめ、学ぶとともに、
お子さんもお母さんもエネルギーUPとなるひととき。
心理カウンセラーの他に、絵本セラピスト、カラーセラピストがお迎えします。
絵画セラピーでは今の心理分析もできます。午後から個人説明有り。
※小さなお子さんは分析ができない可能性があります。その場合は、お母さんのみの
分析となる場合がありますのでご了承ください。
個人説明は、私とほそだで担当します


時間:10時半?12時半 (希望者は午後13時もしくは半より個人説明)
場所:西部ガススタジオヒナタ2F セミナールーム
参加費:大人2500円(午後から御希望の方30分個人説明あり)
子ども1000円(ふたりめ500円)
※午後からの個人説明時間、お子さんには楽しいお遊びタイムをご用意!
 保育:1000円 (セラピーに参加できない小さなお子さん)


※9月のセラピーは14日(火)
 10月は15日(金)です。
曜日が異なりますのでご注意ください。



セラピーの問い合わせ・申し込み(予約制)
ココ*リセ子育てセラピー事務局: mail: cocorise358@yahoo.co.jp 
?:090-8622-5196 (留守電の場合はお名前を残してください)
 


| 参加者の皆様の声 | COM(0) |
2010-05-23 (Sun)
金曜日のセラピーは、
いつもより、深い部分にアクセスできた方が多いのでは・・・
そんなひとときでした。

「上手な伝え方」は、
伝える単なる方法ではなく、テクニックでもなく、
自分と向き合っていく作業で、

この方法を
ただ知識として知っているだけじゃなく、
みんながその本質を自分の芯の部分で理解し、
実践できるようになったなら、

自分自身がとても楽になり、

余分な争い事がへり、
あったかい家庭に、社会になるのではないかと、
思うのです。

奥が深いのです。

「今日は今までの中でいちばん考えさせられました」

「長年悩んできたことが、別に悩むことではないかなと、
思うことができました」

など、奥の深い部分を
共有することができ、シェアすることができて、
本当に嬉しかったですし、貴重な時間となりました。

本当にありがとうございます!!


皆さんからのご感想ご意見を一部ご紹介します。


シェアをするだけで気持ちが楽になりました。
いつもSOSのころにセラピーがあって嬉しいです。


>SOSになれて幸せです。

Iメッセージの奥深さを感じました。
自分が正直になること、本当の気持ちを知ることからはじめたいです。


>上手に実践されていると思います。
是非、さらにHAPPYに向かってください!

人に自分の気持ちを伝える事ができない人間だったのですが、
少しずつ、自分の気持ちを伝えられる環境ができてきました。


>会うたびに雰囲気が変わられ、内なる変化を想像しておりますが・・・
いつもお会いするのが楽しみです。

家族は作っていくものだなあ。

>深いです。その通りだと思います。

ひとつの物事について、色々な考え方は話し方があると改めて気づきました。
気持ちを楽にして生活してゆきたいと思いました。


>心が楽になっていただけて、よかったです。

最後に泣けたので浄化できた。いろいろ乗り越えてきたことを思い出せた。

>浄化のきっかけとなれて本当によかったです。
次へのステージに進むための必要な涙だったのでしょうね。

Iメッセージ、以前は子どもには言えたけど主人には言えませんでした。
でも今は少しずつですが、主人にも素直に言えるようになってきました。
そうすると、主人もやさしくなり、ますます何でも言えそうな雰囲気になってきました。


>すごいです!確かに少し前はご主人には「絶対言えない!」と言い続けていらっしゃったのに。
本当にすごいです!ありがとうございます。

お姑さんや実母に不満を持っている方への美由紀さんの話が
実践的で考え方をどうしたらよいのかが良くわかりました。


>きっと皆さんにも共通する部分がありますよね。話してくださった皆様にも感謝です。

母に対していたわる気持ちが初めて湧きました。

>長く苦しまれてきた過程を想うと、私のほうが泣けそうでした。本当に素敵です。

Iメッセージをまだ全然使えていなかったことに気付きました。
子どもたちに未熟なままで申し訳ない気持ちです。
でもまだ成長の余地がありそうです。
Iメッセージを使うには自己コントロールが必要というのがよく理解できました。


>未熟なのは、私も含め、みんなみんな一緒だと思います。
母親としては、初めてのことの連続ですし。何人目のお子さんでも、その子その子で違いますし。
ただ、未熟であることに気付いているだけで、
それだけでも子どもたちは救われているのではないかと思いますし、
成長の余地があるって、素敵なことですよね!


次回は、6月5日(土)13時半?です。
場所はリンリン(菜園場)、無料駐車場ありです。
初めての方は場所の説明もしくは地図をお送りしますので
お気軽にお問い合わせください。

平日部門は、6月18日(金)10時半から西部ガススタジオヒナタです
金曜日のセラピーで火曜日となっていました。
訂正し、お詫びいたします。

苅田町へは、6月13日(日)に伺います。
こちらは人間関係力UPセミナー。
男性の方、独身の方、お子さんのいる方、すべての方対象です。

平日部門が満席になりつつありますが、
まだ少しお席がご用意できますので、
(他の日程はまだお席があります)
北九州の皆さま、
苅田の皆さま、是非お越しください。











| 参加者の皆様の声 | COM(0) |
2010-01-11 (Mon)
お便りから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ブログ楽しませてもらっています。
読んで、いろいろ考えました。
お母様の事、再出発の事、夢の事。

皆、それぞれ悩みを抱えて生きている。

(中略)

ちまたでは、勝間VS香山なんてやってて、
カツマーやらが流行っているようですが・・・
周りから不幸にうつる私は、
勝間理論からは、完全落第者↓

でも、

外にも出れない身体でも、
窓から入ってくる光、
おいしいスタバの豆で淹れたコーヒー、
音楽♪
こたつの暖かさ、
子どもと過ごせる時間、
主人のあたたかさ、

幸せは味わえてる

無い物ばかりに目を向けるのではなく、
ある物に感謝して毎日過ごしています!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


このメールをくれたMさんは、
難病と戦っています。

今の医術では、まだ有効な治療法がないということが

痛みから救い出せる薬も医術もないことが、

どんなにつらいことか・・・・。

その痛みも状況も味わったことのない私には、
想像できないほどのものでしょう。

それでも、

幸せを見い出す能力を持つMさんは
本当に素敵だと思います。

脱帽です。

いつもいつも、彼女から勇気を頂きます。

どんなに嫌なことがあったって、

落ち込むことがあったって、

今こうして、外を出歩くことができ、
仕事がすることができる私が泣き言を言ってたら、
Mさんに顔向けできないから。

それに。


Mさんは落第者なんかではないと思います。

今の資本主義ですら、20年後30年後どう変わっていくか
わからない激動の時代・・・。

変動してゆくその中で、
本当に幸せになれるのは、

Mさんのような人だと、思うのです。



不思議なほどぴったりの流れで、
そんな内容も15日のセラピーに盛り込まれています。

「心を学ぼう?成長心理学 現在&未来編?」


6月に開催した「子どもの心を学ぼう?成長心理学より?」
の後編になります。

前回は子どもの心を中心にすすめましたが、

今度は自分自身の今とこれからに焦点を当ててゆきます。

成人期を終え、親となり、中年期、そして・・・・

私たちの心はどんな道をたどってゆくのか、

素敵な未来のために、

しっかりと見つめてみたいと思います。


1月15日(金)「心を学ぼう?成長心理学 現在&未来編?」

● 時間:10時半?12時半
● 参加費:大人1500円
     子ども1000円
● 会場:西部ガススタジオヒナタ2階セミナールーム
       小倉北区室町1-1 リバーウォーク北九州
    
● お問い合わせ・参加申し込み(要予約) 
[子育てセラピー事務局]cocorise358@yahoo.co.jp
| 参加者の皆様の声 | COM(0) |
2009-12-04 (Fri)
気付けば、もう12月。

皆さんの周りでは、インフルエンザの嵐は通りすぎたでしょうか。

我が家も、家族が順番に発熱し、
11月後半は、ずっと誰かの看病をしていた気がします。

しかし、子どもたちは病気が経過すると、
背がグンと伸びているような・・・・。

病気をするたびに、身体を変えてゆくとも聞きます。

しっかりと熱を出し、しっかり休息をとって、
リセットされ、強い体になってゆく。
そんなイメージですね!

そんな日々が続き、アップするのが遅くなってしまいましたが、
素敵なメールを頂いていましたので、ご紹介です。

前回のセラピーの後、すぐに実践してくださった方からです。


「夫に対しては遠慮がないぶん、自分は気遣いができなくなっていて、悪かったな‥、

子どものことばっかりで軽視してたな‥と反省してます。

休日のお礼をIメッセージで伝えました。とても気をよくしてくれました。

簡単なことなんですよね〓計算や策略ではないけれど、

当たり前になっていることに、常に感謝することを忘れず、

素直にならないといけないなと感じました。

この気持ち持続させるのが、難しいのですが‥。

素晴らしい企画を本当にありがとうございます」



本当に困っていたことや、どうしようもないと悲しんでいたことも、

実はちょっとしたことで、流れを変えれるのだと、

証明して頂いた気がします。ありがとうございます!(涙)

小さな小さなアクションだけど、

まるで美しい虹色の波動のように、

まず自分の内側に押し寄せ、

そして周りの人へ優しく広がってゆく・・・。

そんな映像が浮かんだお便りでした。
| 参加者の皆様の声 | COM(0) |
2009-09-22 (Tue)
セラピーを受けて頂いた後、
がんばって、素直になって、家族に気持ちを伝えたBさんから
とても素敵なメールを頂きましたのでご紹介します。(許可を頂きましたので)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

主人との間で自分が意外に頑張りすぎていたようで、
その事にこの前のセラピーで気づかされました。

本当は自分も寂しいのに、主人を癒す役目なのだからと弱音を吐かないでいて、
ついに自分が苦しくなってしまっていました。

セラピーの日、主人に自分の気持ちを(孤独を感じること)いろいろと話しました。
始めは全く受け入れてもらえなかったのですが(主人も気持ちが不安定なところもあるので)、
最終的には私の気持ちが通じて
わかってもらえました。

独りで悩まないで、主人に自分の気持ちを話してよかったです。

「さみしい」と伝えることで理解してもらえたようです。

セラピーのおかげで、伝え方はすごく大切なんだと実感しています。

いつも本当にありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


子どもの成長心理学」「怒りのコントロール法」「家族のカウンセラーになろう」
の3回連続講座に連続で参加してくださったBさん。

ご自分の心の奥の本当の気持ちや心の状態に気づき、
それを素直に伝えることで、
ご主人との心の距離も近づき、何かが動き始めたのだと思います。


もうお一人、サロンDEメンタルセラピーに2回ほど参加してくださったCさん。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

感謝のIメッセージを家で使うようになってから、
家族の雰囲気がとてもよくなった気がします。

先日も、家族で買い物に行ったとき、ショーケースにあったケーキが
むしょうに食べたくなったのですが、
主人に「もったいない!」と言われ、あきらめて帰ったんです。

すると、
帰宅後、気づくと、テーブルの上になんと、あのケーキが!!

主人と子どもたちとで、私の知らないうちに買っておいてくれたらしく、
サプライズでプレゼントしてくれたのです。

もう、泣きました・・・・・・!!

今までこんなこと、一度もなかったので。

感謝のIメッセージを自分から伝えることって本当に大切ですね!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



すぐに実践され、HAPPYの瞬間を体験されたお2人!
ご報告、ありがとうございます。。。


もちろん、すぐに実践できない方もいらっしゃると思います。
実践しても、期待通りの反応が返ってこなかった方も・・・。

それもそれでOKだと、思うのです。

その今の状態にちゃんと意味があるはずなので。

ペースは人それぞれ。

心にも時期があり、季節があり・・・。


でも、同じ時間を共有した皆さんとシェアし合ってゆくことで
皆さんの中でそれぞれの何かが生まれ、何かが動いていくと、

そんな気がしています。。。
| 参加者の皆様の声 | COM(0) |
2009-08-06 (Thu)
メールやお手紙をよく頂きます。
本当にありがたく、読ませて頂いております。

感想やご意見は、本当に勉強になります。
そんな中でも、先日も素敵なメールを頂きました。

参考になる方も多いのではと
了解を頂き、紹介させて頂くことにしました。

カウンセリングでは基本的にアドバイスをしません。
ただし、行動療法のようなカタチで役立ちそうな
情報提供をさせてもらうことがあります。
そんなやりとりのあったAさんからのメールです。

*********************************

「なかなか片付けられなくて・・と言ったときの先生の言葉にいたく共感しまして・・
両手いっぱい、もしかしたらそれでも足りなくて両肩いっぱいににぎりしめていたかもしれません。

にぎりしめてたものをどかさないと、新しいものはつかめませんものね。
そこで一念発起!あれから毎週末は一箇所ずつ片付けを始めました(この私が!)
部屋のイメチェンの構想もふくらみ、近い将来の姿にニヤケる日々です。

ただ、ふとこのまますっきりステキな空間になってしまうのがこわいというか、迷うような気持ちが
頭をもたげるときがあるんです。今までの私に少しずつ隙間があいてきてるからかな・・

きっとやりとげてみせますよ!」

************************************



具体的な内容は違っても、
Aさんのように変わろうとする自分、でもどこか不安な自分・・・を
抱えている方は多いのではないでしょうか。

変わるのって、人は怖いのです。
変わらないままのほうが、断然楽ですし。

だから変わる勇気を持つことって、本当にすごいと思うのです。

もちろん、変わらないほうがいいものもある。変えないほうがいいものもある。

だから人は迷ったり、足踏みしたりするのですよね。
そんなときにいつも思い出す台詞です。


神学者ライン・ホールド・ニーバーの祈り

神よ、
変えることのできるものについて、
それを変えるだけの勇気を与えたまえ。
変えることのできないものには、
それを受けいれるだけの冷静さを与えたまえ。
そして、
変えることのできるものと、変えることのできないものとを、
識別する英知を与えたまえ。



Aさんの「こわいというか、迷うような気持ち」
を素直に見つめている姿勢と、
「きっとやりとげてみせますよ」の言葉に、
この瞬間のこのAさんの想いに、

グッときて、
励まされた私です。
| 参加者の皆様の声 | COM(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。