12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-12-24 (Thu)
クリスマスイブ。ですね。
どんな時間をお過ごしでしょうか。

以前、某百貨店のクリスマスパンフに
私が書いたコピーをアレンジして。
皆様へ。




星々の記憶。特別な祈り。


遥かなる時の流れのなかで、

この星に生まれ、私を生きている不思議。

あなたと出会った奇跡。

それは星々の記憶に宿る、遠い日の約束。

すべてに意味があると知った夜、

星の輝きに負けない強い想いが、満ちてくる。

かけがえのない、たった一人のあなたのために

大切な家族のために

私自身のために

聖なる夜は特別な祈りを捧げ、想いを届けよう。

Happy Merry Christmas!





特別な日は、
大切な人に感謝のIメッセージを伝えるチャンスの日。

感謝の想いを伝えたい人が、いますか?


もし一人でもいるならば、
きっと、温かい聖夜で、HAPPYな「今」。

大切なその人に、あなたのその想いが
今宵、届きますように・・・。
スポンサーサイト
| 日記 | COM(0) |
2009-12-19 (Sat)
「私がAさんのこと、大嫌いって言ったことになってるのよね」

友人がため息まじりに話してくれました。

ママ友4人でおしゃべりしていたそうです。
Aさんを批判する話になったので、

「確かにそういう面もあるけど、でもこんないいところもあるよ」

と、彼女はフォローを入れたぐらいなのに、
なぜか、そういう噂になっていたとか・・・。

人と人との間には、時折、言葉の変換機が出現するようです。
意図的なのか、受け取り方の相違なのかはわかりませんが・・・。

私もこの1年の間で数回、同じようなことがありました。

時には、全く1ミリ(?)も身に覚えのないことが言ったことになっていたり・・・

変換機どころか創出機があるなんて!!と驚いたり。

「とてもよくあること」と、言う人もいました。


そういう事実に悲しくなったりもしましたが・・・、

でも大丈夫。


冒頭の彼女は、基本的に「本当に悪い人はいない」という考え方の人で、
彼女がどんな会話をするかもよく知っているので、
もしそんな噂を私が耳にしたら、
その噂のルートや背景に焦点を当てる気がします。

彼女のことを今はよく知らない人でも
もし縁あって交流する機会があれば、きっと誤解はとけるはず。

逆に言えば・・・

2009年は、隠し事や様々なことが明らかになる年・・・だったと聞きます。

政治の上でもそうですよね。事業仕分け、献金問題・・・・。

私も内緒で買ったレシートが、ポロリと主人の目の前に落ちて、
2回ほどばれました。あれは不思議!(笑)

そう。

間違った事実を伝える人が、わかる機会でもあるわけで。

そして、そう受け取らせてしまった自分の落ち度に気づく機会でもあるわけで。



福田純子先生の本に、こんな一文がありました。


「5階(誤解)からしか、6階7階に行けない。
5階まで上げてくれてありがとう」



大丈夫。

ちゃんとお天道様は見ていてくれるから、

こういう機会をきちんと自分に活かすことができたなら、

ここから、素敵な6階7階に行けるかもしれない・・・のですよね。


| 日記 | COM(2) |
2009-12-13 (Sun)
最近、苦しくて、お風呂の中で一人泣くことが、数回ありました。

泣きながら思い出したこと。

そういえば、母がうつ病を患っていた頃は、こんなふうにいつもいつも
お風呂の中で泣いていたっけ。

あんなに苦しんで泣いていた事実を、
こうして、すごく久しぶりにお風呂で泣くまで忘れていたなんて、

どれほど今は幸せなんだろう・・・と。

そう考えると、今、苦しいと思ったことなんて、
とてもちっぽけなこと。

ただ、実は、これからの私に大切なことで、
ここから始められるものがあるかもしれない。

それなら、苦しいと勝手に感じていた出来事は、
ありがたいひとつの経験だと解釈できるのですね。

(これこそ、世界は受け取り方で決まる!ですね!)


そんな流れの中で、12月11日の「今をチェンジする心理学」のセラピー。

この日、またお風呂の中で泣きました。

でも、このときは嬉し泣き。

いつもいつも感動を頂きますが、今回は本当に感無量。

「30数年間ずっと苦しかったのに、今するすると楽になって」

「2ヶ月前は彼ともうやっていけないかもしれないと思っていたのに、
最近すごく大事にしてもらえるようになって・・・
2人めができました!!」

「これから、主人とランチの約束してるんです!」

「今日、やっと幸せなんだと思うことができました」


笑顔が少女のように可愛くて。

初めて会った頃のイメージから、皆さん3トーンぐら明るい印象で、

肌もツヤツヤクリアになっていて、

雰囲気がほんわりとやわらかくなっていて。

「このセラピーに来られている方って、素敵な人が多いですよね」

これ以上の誉め言葉はありません。


参加してくださっている方が皆、誰かの力に、お手本になっている。

そして確実に、確実に、チェンジしている。自分の力で!!

そのチェンジしてゆく姿が、また周りに勇気を与えている。


人って、すごい!

たくさんのたくさんの勇気を頂きました。


参加してくださった方の感想を一部、ご紹介します。


こんなに心が軽くなるとは思いませんでした。
受け取り方をプラス思考に変えていく努力をします。


>ありがとうございます。
もし、できないときも、努力した自分にOKを!!

もっと人を好きになりたい!

>その気持ちが、素敵です。

毎回心が楽に幸せになります。
周りの人の笑顔あっての自分の笑顔だと思いました。


>深い発見、ありがとうございます。

自分の自信度がまた高められました。

>どこまでもどこまでも高めてください!

皆さん優しい人で、その雰囲気の空間がよかったです。

>ありがとうございます。私も本当に心地良いのです。

今ある生活がすごくラッキーな事っていう事に気づかされ、
がんばるためのパワーが持てました。


>是非是非、がんばってください。応援しています。

ポジティブがポジティブを生む!と再確認したので、
この空気を周囲に広めたいです。
それから、パパに感謝!


>是非、広めていってください。必ずできる方だと思います。

たくさんの気づきがあります。素敵な方が多いですよね。
「理想の自分の作り方」を知りたいです。


>そう感じる素直さ・・・・
もうすでに「素敵な方」のお一人だと思います!

悩みの原因がわかって、これからパターンを見直していけたらと思います。

>方法がわかると、随分楽になりますよね!!

とても幸せな結婚生活像を描いていて、それを壊すきっかけを作ったのは私で、
大変な時があって、それで余計に自信をなくしていたのですが、
「自分が幸せだ(になる)」と言えたら(決めたら)、
とても自信になりました。


>勇気を持って話してくれて&書いてくれて、ありがとうございます。
言葉に表せないくらい感無量です。








| これまで開催した講座&セラピー | COM(2) |
2009-12-10 (Thu)
誰にも、そんな時はきっとありますよね・・・。

心が苦しいときって、

心がカチカチにかたくなっていたり、

ギュッギュッっと小さくなっていたり、

ツキーンと痛みを感じていたり、

どよーんと重くなっていたり

・・・・・・

またこれが、自分の心でありながら、
自在にコントロールできないのが、
やっかいなところで・・・。

でも、無理やりではなく、
自分らしく少しだけ変換する手法を知っていたら、

随分楽になる気もします。

そして、何かが変わってゆく気がします。

明日は、そんなセラピーにしたいと思っております。

久しぶりにAIMの子育て交流プラザで開催します。

先月と場所が異なりますのでご注意くださいね。

では、明日お会いできる皆様、

今年1年を温かく締めくくりましょう!!

12月11日(金)「心を学ぼう!今をチェンジする心理学」
怒りや落ち込み・・・心のクセを解明し、上手な心の運転法を学びます。


● 時間:10時半?12時半
● 参加費:1回/1500円
● 託児:あり
● 会場:子育てふれあい交流プラザ 多目的ルーム
    小倉北区浅野3丁目8番1号AIM3F
    ※託児ルームは多目的ルーム隣のわらべホールとなります。

● お問い合わせ・参加申し込み(要予約) 
※ご連絡先と託児利用有り(年齢・人数)・無しをお知らせください。

[子育てセラピー事務局]
cocorise358@yahoo.co.jp





| 最新のお知らせ | COM(0) |
2009-12-04 (Fri)
気付けば、もう12月。

皆さんの周りでは、インフルエンザの嵐は通りすぎたでしょうか。

我が家も、家族が順番に発熱し、
11月後半は、ずっと誰かの看病をしていた気がします。

しかし、子どもたちは病気が経過すると、
背がグンと伸びているような・・・・。

病気をするたびに、身体を変えてゆくとも聞きます。

しっかりと熱を出し、しっかり休息をとって、
リセットされ、強い体になってゆく。
そんなイメージですね!

そんな日々が続き、アップするのが遅くなってしまいましたが、
素敵なメールを頂いていましたので、ご紹介です。

前回のセラピーの後、すぐに実践してくださった方からです。


「夫に対しては遠慮がないぶん、自分は気遣いができなくなっていて、悪かったな‥、

子どものことばっかりで軽視してたな‥と反省してます。

休日のお礼をIメッセージで伝えました。とても気をよくしてくれました。

簡単なことなんですよね〓計算や策略ではないけれど、

当たり前になっていることに、常に感謝することを忘れず、

素直にならないといけないなと感じました。

この気持ち持続させるのが、難しいのですが‥。

素晴らしい企画を本当にありがとうございます」



本当に困っていたことや、どうしようもないと悲しんでいたことも、

実はちょっとしたことで、流れを変えれるのだと、

証明して頂いた気がします。ありがとうございます!(涙)

小さな小さなアクションだけど、

まるで美しい虹色の波動のように、

まず自分の内側に押し寄せ、

そして周りの人へ優しく広がってゆく・・・。

そんな映像が浮かんだお便りでした。
| 参加者の皆様の声 | COM(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。