123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-11-14 (Sun)
11月は、ここ数年なぜか毎年、
私にとっていろいろときついことが起こる月。

祖母が亡くなったのも11月。
今のココリセセラピーの前に携わっていたセラピーを
辞める決意をしたのも11月。
過去、人間関係できつい思いをしたのも11月。

でも、そんなふうに自分に自己暗示をかけてはいけないと思い、
考え方を変えてみました。

11月は、初心にもどるための月。

いろいろと起きることは、今を、自分を見つめ直すためのメッセージ!
チャンス!!

ということで、今月は学びの月。
セミナー月間にしました!

前の日記に書いた中美恵先生のマクロビ定例会の次、

今週水曜日は、
メンタルの外部講師でもあり、
ヒプノセラピストの青木勇一郎先生のセミナーへ。

私がセミナーで使っている音楽の多くは、
青木先生が教えてくださった音楽。
呼吸の意味、心と身体のバランスをとる方法、
来年はどんな年になっていくのか、
そして大切な気づきを頂いた胎内ワーク。
勉強になったのはもちろん、
青木先生の愛と温かさを感じ、心をすっきり浄化させて頂きました。

そして、今日は(昨日ですね)
越山雅代さんのセミナー。
シカゴで最も傑出した女性100人に選ばれた唯一の日本人女性で、
ビジネス関係の数々の賞にノミネートされるなど、
アメリカンドリームを達成した女性。
強烈にパワフルで、そして、強烈に愛情深い。
肉体と心と魂、この3つ調和したときに真の健康が得られること、
その方法についてたっぷりと教えて頂きました。

どの先生方にも共通点があるのです。
それは、

本気で、日本社会を元気にしたいと、変えてゆきたいと、
強い想いで活動されていること。
情報、技術を伝えるとか、
自分の成功、自己実現とか、そんなレベルでなく。

メンタルの衛藤先生をはじめとする先生方もそうであるように、

尊敬する先生方には

海のように深く空のように広い愛情を
感じるのです。

毎回、基本的な心の在り方を学ばせて頂きます。

そうそう。

雅代さんが、セミナーの最後に人生を好転させる、
強運になる2つの方法を教えてくださったのですが、

その2つとも、なんと、
ココリセセラピーで、よく取り入れているものでした!!

そっか!ココリセは、強運セラピーでもあったのだ!!と、
自画自賛。

ココリセを肯定してもらえたようで・・・。
これからもっと積極的に取り入れていくことにします!

そして、
「これは皆さんに是非伝えたい!」と
思った内容やワークを
青木先生にも雅代さんにも許可を頂いたので、

11月12月のセラピーは是非楽しみにしていてくださいね!!

詳細はココリセHPと
ひとつ前の日記をご覧ください。

11月19日は、まだ少しお席がご用意できますので、
よろしければ早めにお申し込みください。

申し込み・お問い合わせ:ココリセ事務局
スポンサーサイト
| 日記 | COM(0) |
2010-11-08 (Mon)
昨日はマクロビフードコンシェルジェの定例セミナーで、

中美恵先生の講義を聴いてきました。

申し訳ないほどのゆるゆるマクロビの私ですが、

それでも全く知らないゼロと、知ってその中で1だけでも実践する・・・
その差はきっと大きいのだと、
都合良く解釈しつつ、

マクロビの知識を学べて良かったと、心から思ったのでした。

宇宙のこと、
チャクラのこと、
野菜のこと、
心と食の関係のこと、

大きな視点がベースにあるからこそ、

ゆるゆると玄米生活が続いているのだろうなと再確認。

美恵先生のやわらかくクオリティある講座に魅せられながら、

私たちが向き合い寄り添う「心」も、自然の流れに調和させてゆきたい・・・

そんなふうに、これからのココリセのセラピーについて
思ったのでした。

今月19日のセラピーは
再び「怒りのコントロール法」。

今回は自分の中にある「怒り」の分析をしてみたいなと思っています。

この本当にやっかいな感情。

でも、これほど気づきと学びの深い代物もないかもと・・・
思うのです。

怒らない自分を目指すのではなく、

その「怒ってしまう」自分を理解して、新しい視点を持って、
「怒り」から自分の心をできる範囲で解放してあげられたらと、思うのです。

学んで自分を変えるのではなく、
本当のおさまるべき自分に自分をおさめていく・・・

その第1歩。

そんなイメージでしょうか。

マクロビで学んだ大きな視点も情報も取り入れつつ、
(一応、フードコンシェルジェなので!)

ななちゃんのカラーセラピーもポイント的に盛り込み、

どんなセラピーになるのだろう・・・
時間は足りるのだろうか・・・・と楽しみです。

初めての方も問題なくご参加できますので、ご安心くださいね。


※注 今回、カラーセラピーは部分的に取り入るカタチです。
カラーセラピーの世界をたっぷり堪能したい方は、
11月14日(日)13時半?苅田町の三原文化会館でのセミナーが
おすすめです。お申込みは下記にて受付いたします。

☆今月のセラピーのご案内です

11月19日(金) 「怒りのコントロール&カラーセラピー」
詳細はこちら↓
ココリセHPセミナー日程

11月14日(日)「潜在意識に出会うカラーセラピー」
担当講師:天野南
こちらの詳細も
ココリセHPセミナー日程

お申し込み&お問い合わせは
ココリセセラピー事務局
TEL:090-8622-5196



☆来月のセラピーは12月10日(金)です。
テーマは母親力!
絵本セラピーも登場します。

| 未分類 | COM(0) |
2010-11-03 (Wed)
昨日の朝、水嶋ヒロの大賞受賞会見を見ていたら、
なぜか、泣けてきました。

この人はこの若さで、
どれだけ事実と違う報道や、憶測による噂話に耐えてきたのだろう。
怒りを覚えたことも、心につけられた傷も無数にあるはずなのに、
守るべきものを守るために、
事実を理解してもらうために、
真っすぐに想いを伝える姿勢。

本物の言葉は、想いは、必ず人の心に届くのかもしれません。
大切な教えを頂いた気がします。

セラピー仲間のちえちゃんが、やはりこの会見をお子さんたちと見ていたらしく、

「水嶋ヒロってすごいよね?。天は二物を与えずというけれど、
顔もいいし、お芝居もできるし、本も大賞をとるなんて、すごいよね?」
と、ちえちゃんがつぶやくと、

小学校2年生のお子さんが、

「きっとこの人は、毎日きれいな言葉ばかり使ってきたんだろうね」

と、言ったそうです。

その素敵な感性にまた泣けそうになりました。

本当にそうかもしれないと、思いました。


彼の言葉と水嶋ヒロの会見で、頭に浮かんできたのは

オードリー・ヘプバーンが愛唱したという詩。

10年前から好きな詩なので、これまでも何度か紹介していますが・・・。


全てはきっと、心の中から決まる。


何度も何度も声に出して詠むと、

心がゆっくり洗われてゆくようでした。





「時を超える美しさの秘密」



魅力的な唇のためには、優しい言葉を紡ぐこと

愛らしい瞳のためには、人々の素晴らしさを見つけること

スリムな体のためには、飢えた人々と食べ物をわかちあうこと

豊かな髪のためには、一日に一度、子供たちの指で梳いてもらうこと

美しい身のこなしのためには、決して一人で歩むことがないと知ること

人は物よりもはるかに多く回復し、復活し、生き返り、再生し、

報われることが必要なのです。繰り返し報われることが。

年をとると、人は、自分に二つの手があることに気がつきます。

一つの手は、自分自身を助けるために、

もう一つの手は、他者を助けるために
| 日記 | COM(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。