123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-04-26 (Tue)
セラピーではよくテーマにそって
最近の出来事や想いや状況などをグループで
話してもらうのですが、

それが本当に学びや気づきを深めていると思います。

先週はココリセセラピーと、上級コースと開催したのですが、
どちらでもほんとうにそう感じました。

特に上級コースのほうでは
今回は欠席者が多かったせいもあり、
全員の中に私も入ってシェアがゆっくりとできたのですが、

自分の悩みに自分で答えを見つけ出してゆく様子も、
そしてそれぞれのオリジナルな内容も感動的で、

上級コースを始めて心からよかったと
思えたのでした。

何か嫌な出来事困った出来事傷つくような出来事があれば、

相手のことをつい、

批判したり叱ったり審判したり分析したりしがちですが、
どう気づかせようか成長させようか変えようか悩みがちですが、
悲劇のヒロイン・ヒーローになりがちですが、

さすが2年もセラピーに通い学び続けてくれている人たちは

どんなに相手に否がありそうでも、

鏡として自分を振り返ったり、
自分の行動を省みたり、
相手にgiveできることを考えたり、

自然と自分軸に持ってくる発想になっていて、

その姿がどんなにその人を素敵に魅せることか
この目で心で感じておりました。

相手を変えようとせず、自分を変えようとするのって
すごいです。

学び続けるって、すごいです。


ゲシュタルトの祈り

わたしはわたしの人生を生き、
あなたはあなたの人生を生きる。
わたしはあなたの期待にこたえて行動するために、
この世に在るのではないし
そしてあなたもわたしの期待にこたえて行動するために
この世に在るのではないでしょう
もしも、縁あって、わたしたちが互いに出会えるなら、
それは素晴らしいことでしょう
出会えなければ
それも仕方のないことなのでしょう
スポンサーサイト
| これまで開催した講座&セラピー | COM(0) | TB(0) |
2011-04-14 (Thu)
本当に慌ただしい日々が長く続いていたのですが、
4月から少し時間に余裕が出て来て、さっそくメンタルの再受講へ。

研究コースでの「禅」の講座。

大好きな講座です。

森田療法のベースは「禅」だと言います。

常識にとらわれず、
自分のかくあるべきにとらわれず、
未来を憂うのでも過去にしばられるのでもなく、
何のためになどと意味ばかり求めるのでもなく、

ただ、
今を生きる。今を楽しむ。

実は、この講座の受講はもう4.5回めなのに、
気づけばまだまだいろいろ、
とらわれているなあと気づきます。

でも、これまでは理論を学ぶのに必死だったけれど、
回数をここまで重ねたからこそ、
はじめて、この講座の意味を
存分に体感した時間でもありました。

ただ、ただ、
今ここに、こうして居ることへの感謝。
無限の選択肢がある中で、この道を選んできた今、
ここで学ばせて頂いている今この瞬間を
感じきることができた時間。
この師に学ぶことができた幸運。

胸の奥から熱いものが込み上げきて、
ありがたく幸せな感覚に心が満たされて、
これが至福感かもなどと、思ったのです。

そう、時折家族と共にいるときにも感じる幸福感と同じで。

ここに来る前に、
一緒にセラピーをしているちえちゃんと久々にランチして、ゆっくり話ができ、
前日も仲間と勉強会でいろんな話をして、
先週も仕事仲間の自宅に伺ってゆっくり話ができた、

そんな積み重ねがあったからのような気がします。

Happyは、

強力なパワースポットの地や、
素敵な旅先に赴いた時、
金品を手にしたとき、
何かを成し遂げたときこそに
出会えるのではなく、

どんなときだって、どんな場所だって、
自分の中で出会えるのだと
改めて感じきることができて。

さあ、今日も存分に今を楽しみに!!
その積み重ねが、未来をつくる!

ちえちゃんの中1の息子さんが「ひめゆりの塔」に行って、
こんなことを言ったそうです。

「あの人たちが守ってくれたから、今僕たちは幸せに暮らせてるんだと思う。
だから、あの人たちが守ってくれた日本を
僕たちがちゃんと守っていかなきゃいけないと思う」

泣きそうになりました。立派すぎです。

私たちの今日は、未来をつくる彼ら彼女らにちゃんと続いている。

だから今日をちゃんと楽しんで慈しんで生きたいと思うのです。



セラピーのご案内です。

4月20日(水) 
「落ち込み、イライラの思考チェンジ術」


自分でも困ってしまう、落ち込みやイライラ…。
そんなときに、どう心を対処したらよいか、心の運転法のコツ、
思考チェンジのコツをお伝えします。知ると心が楽になるはず。
震災後知らず知らずに傷ついている心の癒しも加えます。


5月17日(火) 
「夫婦喧嘩、親子喧嘩、苦手なあの人からの脱出」


男女の心の仕組みの違い、子どもの心の仕組み、そして
私たちが繰り返すゲームの存在などを知り、
ワークを通して探っていく、怒りのコントロール法続編。
どうしても苦手なあの人とどう付き合うかも含め、
日々の人間関係のストレスから少しでも楽になってゆきましょう。
 
       
6月7日(火) 「家族がいきいきする母親力&自分未来学(成長心理学後編)」

1月に開催した「子どもの心を学ぼう~成長心理学~」の後編、
思春期の子ども心から、今の自分たちの生きる中年期、そして老年期
の成長心理学です。これからの自分を深めてゆくために、そして未来を
見つめるために、自分の心を見つめてゆく最終回です。


時間:10時半~13時
場所:西部ガススタジオヒナタ2F セミナールーム
参加費:2000円  保育:800円(無料になる可能性あり)


★個人カウンセリング(予約制)
自分一人では解決策が見いだせない悩みや、ずっと心の底に抱えて来た感情など、
共に想いを共有し、探ってゆきます。来談者中心療法を主軸に、必要に応じて心理テストや
行動療法などを用いて進めます。

カウンセリング料金1回1時間5000円 初回のみ1回1時間半5500円(場所はLINK-LINK)
託児あり(別途1時間1000円、初回1時間半1500円※基本、金土日のみ)

★講座・カウンセリングのお問い合わせ・申し込み(予約制)
ココ*リセ子育てセラピー事務局: mail: cocorise358@yahoo.co.jp  TEL090-8622-5196
「ココ*リセ」HP http://www.cocorise.com/ 




| 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2011-04-13 (Wed)
「やるはめになったことを100%やること。淡々とやること。」

とは、小林正観さんの言葉。

そうするとちゃんと次のステップへつながるそうです。

私は心理学を学んでから、
あれしたい、これしたいというのがなくなり、
流れのままできましたが、

淡々と・・・・してないなあと。

けっこう、騒いでるので。(笑)

「君子の交わりは淡き水の如し」

ともいいますし、

昔は正反対で
「情熱」という言葉が好きで、
熱いのや濃い方を好んでいましたが、

そろそろ年齢とともに
淡くなっていくのもいいなあと
思っています。

年齢といえば、

某フリーペーパーにご縁があって
顔や名前がちらりと出たのですが、

「松井さん30代」

の記述にびっくり。

ここで言うまでもないかもしれませんが、

ワタシハ、レッキトシタ40代デス。

担当者の方とは
けっこう長いお付き合いで、

しかもプライベートでなく
仕事関係の人にそう思われていたということが、
私にはちょっと複雑で・・・。

ただ、

もう少し前なら
「私は、女は年を重ねるごとに素敵になってゆくと思っています」

などと、わざわざ主張したような気がしますが、

まあ、今はそんなこだわりも少し消えて、
どちらでも良いかなあと
思えるようになりました。

「みゆきさん、年齢不詳ですよね」

若く見られる時もあれば、
すっごい上に見られることもよくあって
こう言われるのでしょうが、

それもまあ、それでよいかと。

でもやっぱり、私は40代!!!!と、
ここでこうして書いているわけですから

淡く淡々と生きるのは、
まだまだ難しそうです。



さて、4月20日のセラピーですが、
これまでずっと満席でしたが、
3月いっぱいで引っ越された方も多く、
お席がご用意できますので、
ご都合のよい方は是非お越しください。

4月20日(水) 
「落ち込み、イライラの思考チェンジ術」


自分でも困ってしまう、落ち込みやイライラ…。
そんなときに、どう心を対処したらよいか、心の運転法のコツ、
思考チェンジのコツをお伝えします。知ると心が楽になるはず。
震災後知らず知らずに傷ついている心の癒しも加えます。


5月17日(火) 
「夫婦喧嘩、親子喧嘩、苦手なあの人からの脱出」


男女の心の仕組みの違い、子どもの心の仕組み、そして
私たちが繰り返すゲームの存在などを知り、
ワークを通して探っていく、怒りのコントロール法続編。
どうしても苦手なあの人とどう付き合うかも含め、
日々の人間関係のストレスから少しでも楽になってゆきましょう。
 
       
6月7日(火) 「家族がいきいきする母親力&自分未来学(成長心理学後編)」

1月に開催した「子どもの心を学ぼう~成長心理学~」の後編、
思春期の子ども心から、今の自分たちの生きる中年期、そして老年期
の成長心理学です。これからの自分を深めてゆくために、そして未来を
見つめるために、自分の心を見つめてゆく最終回です。


時間:10時半~13時
場所:西部ガススタジオヒナタ2F セミナールーム
参加費:2000円  保育:800円(無料になる可能性あり)


★個人カウンセリング(予約制)
自分一人では解決策が見いだせない悩みや、ずっと心の底に抱えて来た感情など、
共に想いを共有し、探ってゆきます。来談者中心療法を主軸に、必要に応じて心理テストや
行動療法などを用いて進めます。

カウンセリング料金1回1時間5000円 初回のみ1回1時間半5500円(場所はLINK-LINK)
託児あり(別途1時間1000円、初回1時間半1500円※基本、金土日のみ)

★講座・カウンセリングのお問い合わせ・申し込み(予約制)
ココ*リセ子育てセラピー事務局: mail: cocorise358@yahoo.co.jp  TEL090-8622-5196
「ココ*リセ」HP http://www.cocorise.com/ 




| 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2011-04-12 (Tue)
気がつけば、
桜は満開、菜の花畑は広がっています。

3月は別れの日々でした。

セラピーにずっと通ってくれていた5名の皆さんが
ご主人の転勤などで引っ越すことになり、

カウンセリングを担当させて頂いた方も2名、
引っ越しをされ、

切ないハグを何回したでしょうか。

「セラピーに通ったこの1年は私にとって本当に大きかったです」

「自分が少し成長できた気がします。これから同居ですが、
がんばれそうです」

「宝物を頂きました」

「美由紀さんにも、ちえさんにも、
そして他の参加者の皆さんにも、出会えて本当によかったです」

出会った頃よりも背筋が伸びて、柔らかくあったかい雰囲気をまとった
笑顔とありがたい数々の言葉、決して忘れません。

共に涙した日々も。笑った日々も。

私たちこそ、学びを頂き、勇気を頂きました。
私たちこそ宝物を頂きました。

感謝です。

そんな切ない別れの日々の中、

懐かしい人たちからの連絡もありました。

連載しているコラムをたまたま読んで、連絡をくれたのは、
以前カウンセリングを担当した方々。

突然のメールは17年ぶり??の編集者時代の先輩。

随分会っていなくても、身近に感じられるネット世界での再会。
シンクロのように、今欲しかった言葉や情報を頂けるご縁。

毎日顔を会わさなくても、どれだけの距離、どれだけの時間離れていても
ちゃんとつながっているのだと、
信じさせてもらえたやりとり。

だから、大丈夫。

別れてもちゃんとつながっている。
再会できる。

そして、
共に過ごしたかけがえのない時間は
すでに今の私を構成するのに欠かせない一部だから
本当のさよならなんてないのかも・・・と
思ってみたりするのです。

目に見えない
深く温かきつながりに、感謝です。


4月のセラピーのご案内

4月20日(水)「落ち込み、イライラの思チェンジ法」

自分でも困ってしまう、落ち込みやイライラ・・・。
そんなときに、どう心を対処したらよいか、心の運転法のコツ、
思考チェンジのコツをお伝えします。知ると心が楽になるはず。

時間:10時半~13時
場所:西部ガススタジオヒナタ2F セミナールーム
参加費:2000円  保育:800円(無料になる可能性あり)

 
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。