123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-09-28 (Fri)
アサイチというNHK番組が「妻の暴力」をテーマに
放送されていたようで、

ココリセのセラピーメンバーが

「気持ちが少しわかる気がする。もし学んでいなかったら、
私も年齢を重ねるごとに、あんなふうな感情になったかもしれない」

そんなことを言っていました。

「ココリセ最高!」というコメントにはありがたき幸せ☆
ありがとうございます!!!!!

私も実は、朝の準備をしながらチラッチラッと見ていたのですが、
(録画してまで見るココリセメンバー素晴らしい!)

確かに10年前、

子育てでいっぱいいっぱいで、夫への不満が爆発しかけていた頃、
あの感情を押し殺して、なんとか友達とのランチや買い物で
憂さ晴らしをしながら、我慢で乗り切って年齢を重ねていたら・・・

と思うと、恐ろしくなりました。

夫に対して爆発する人もいれば、子どもに対して爆発する人もいるでしょう。


本当に学んできてよかったなあと、思います。


感情がコントロールできない人の気持ちも
その怒りにだまるしかない側の気持ちも

私には痛いほど伝わってくるのです。

その現場をずっとずっと見てきたから。

本を読んだり、いろんな手法を試みたり、
気持ちを切り替えるレッスンをしたり・・・

それで好転してゆく人もたくさんいます。

ただ、それでも変われない人は、
やればやるほど、自分をさらに否定してゆく可能性があります。
できない自分に落ち込むのです。×を付けるのです。

その人は、ダメなのではないのです。
能力とも関係ないのです。

もっともっと、癒されるべき、自分の中の自分が隠れているのです。
思考ではなく無意識レベルにアクセスする必要があるだけなのです。

自分を癒し愛してあげることが、ただただ必要なのだと思うのです。

まずはまずは自分を満たしてゆく。

自分に小さなOKをひとつずつでいいので出してゆく。

親子連鎖があるのなら、切り替わる人になる。

一人で苦しまず、講座やカウンセリングにお越しくださいね。

大丈夫です。
私たち誰もが、息しているだけで素晴らしい存在なのです。

初めての方も、こちらの講座はいつからでも参加できます↓↓↓↓↓

☆ココリセセラピーのお知らせ

10月16日(火)「家庭内会話!心が近くづく伝え方離れる伝え方
11月6日(火)「成長心理学」(思春期~老年期)&未来心理学
12月4日(火)「自分の心を学ぼう&魔法の伝え方」(心理テスト付)


会場:西部ガスヒナタスタジオ(リバーウォーク隣)
時間:10時半~13時
保育:あり(別途1400円)
受講料:1回3500円(セット申込は割引あり。お問い合わせください)

詳細はこちら→http://www.cocorise.com/セラピー-セミナー日程/
申込フォームはこちら→http://www.cocorise.com/お申し込み-お問合せ①/

☆個人カウンセリングのご案内
詳細は、ここから→http://www.cocorise.com/個人カウンセリング/


スポンサーサイト
| 日記 | COM(0) | TB(0) |
2012-09-20 (Thu)
自分の仕事の方向性がこれでいいのだろうかと
自問自答繰り返していた今年の3月。

ご縁があって
輝く女性の現場を撮る福岡唯一の女性フォトグラファー
中野貴子さんに、セラピーの現場を撮影して頂いき、

べ4

私はこの写真から、ひとつの答えをもらったのでした。
前のブログに書きましたが。http://miyukimatsui.blog66.fc2.com/blog-entry-259.html

先日、貴子さんからのメッセージに、私、なぜか泣いてしまったのです。

「私ね、最近つくづく思うのです。この前話したかな・・照
私の心の目はカメラマンという仕事に絶対向いているって。
どんなに美しい容姿や洋服や素晴らしい経歴や肩書きであっても
子どものころから私の目には素通りしていて、その見方は今もそのまま残っているのです。
そんなことを最近思っています。わたしの心の目は絶対曇らない自信があります。」

貴子さんの撮影する姿を見ているので、
撮って頂いた写真の数々を知っているので、

べ7


ああ、彼女に撮ってもらえるということは
なんて幸運なんだろうと、

思考ではなく、心がそんなふうに幸福感に震えたのでしょう。

貴子さんの瞳は、過去に原田病による滲出性網膜剥離で
両眼の視力が2日間で1.5から0.01になってしまう
大病を患っているのです。

全身投与の治療と副作用に苦しむ療養生活の日々を乗り越えた
その瞳で見ている世界。

「頑張っている女性の輝きを撮って、フォトで応援してゆきたい。
それが私の使命だから」

応援の気持ちが、シャッター音とともに本当に伝わってくるのです。

そんな貴子さんの瞳を通して、自分自身に出会ってみませんか?

10月18日(木)。
北九州の門司港で貴子さんの撮影&ランチ会を開催します☆
もちろん、私も同席します!!!

自分の知らない自分に出会ってみたい方。

1歩動きだしてみたい方。

等心大の自分に向き合ってみたい方。

自分を好きになってみたい方。

5名様限定。

門司港でのひとときをご一緒しましょう☆

5名様なのであっという間に埋まってしまう予感。

ピンときた方はすぐにこちらの申し込みフォームからお願いします。

http://kokucheese.com/event/index/53698


| 未分類 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。