12345678910111213141516171819202122232425262728
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-02-28 (Thu)
「怒り」については、ずっと昔からのテーマです。

母がうつ病を患って10年経ったあと、
ずっと我慢し続けてきた感情、そう怒りをあらわにだしたことは、
私にとって衝撃でした。

そして、

私が心理学を真剣に学ぼうと思ったのも、

仕事関係の人に対しての怒り、
そして、子どもたちにグチグチ言い続けてしまう静かな怒り。

それがあることに気づいた時、
母と同じになってしまう恐怖が出たのでしょう。

必ず学ばなければならない、そんな衝動からのスタートでした。

あの時から、10年経ちます。

学んでから、新しい発見や気づきの連続でしたが、

今またなお、大きな学びから
どんな方法がいちばんベストで、皆さんにお届けできるか。

そんかことをずっと考え続けていました。

3/5(火)怒りのコントロール法

半分ぐらいは新しい流れを加えてゆきます。

ベーシッククラスですので、まず基礎的なところからですが、
それでも知るか知らないかが、

大きく家族に影響してゆくと感じています。

よろしくえれば是非お越しください☆

詳細お問い合わせお申込みはHPからどうぞ~☆

お席が埋まってしまう可能性がありますので
お早めにお願い致します。


スポンサーサイト
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2013-02-24 (Sun)
本

時間を惜しむように、本を読み、DVDを見て・・・
止まりません。汗

同時に、古いもの不要なものを捨てはじめました。
やっと・・・です。

私の場合は、書籍やこれまで様々なセミナーで学んだ資料などが
溢れかえっています。

振り返れば、心理系以外にも様々なセミナーを受講してきました。
そして、どれもいつか役に立つかと、捨てられなかった。

だけど、やっと、
自分にとって必要なものは実はたった少しなのだとわかり、

それ以外を、やっとさっくりと捨てられるようになり、

自分の内側が、またひとつ、蘇生&自己改革しているのを感じています。

ココリセも3年。
前身のセラピーを含めて4年。

最初の頃から、いいえ、1年前の講座から比べても、
タイトルは同じでも中身はどんどん改革されております。

同時に、受講してくださる皆さんの変化の速度も
上がってきていると感じています。

それでも、かけるべき時間は必要だと
学びながら、ひとつずつ気づき、クリアしてゆく、
そして、また次の気づきに出会い、統合してゆく。

その過程の大切さも、皆さんとともに歩んできて、
実体験を通して、確信に近づいてきました。

まだまだ心理的に大人になれないまま、子育てをしてきた
母親は、どれだけ多いことでしょう。

私を含めて。

子どもたちは、

さみしさだったり、
わかってもらえない悔しさや、腹立たしさだったり、
見捨てられるかもしれない不安感や怖さだったり、
守ってもらえなかった、守らなかった家族に対する怒りだったり、

そんな感情を無意識に封印して、
前に進んでいるかもしれない。

そう。

小さい私たちがそうだったように。

私たちは、きちんと大人の母親になりましょう。

卒業していない人は子ども時代をちゃんと卒業し、
冷凍保存した感情は、解凍して吐き出し、
他人軸を自分軸に移し、
自分の人生に責任を持つ心の強さを手にしてゆきましょう。

子どもたちにツケをまわさないために。

そんな流れをつくってゆくココリセプログラムが
4月からスタートします。ご案内を始めておりますが、
最近ココリセにお越しになっていない皆様は、是非お問い合わせください。

その前に!!

お待たせしました。かず姐さんのグループセッション第3弾!!

詳細はこちら!

明日の夜25日(月)9時半より受付を開始します。

ココリセHPの申し込みフォームより、お申し込みください。

先着順とさせていただきますのでご了承くださいませ。

日時、会場、料金等、
きちんとご確認の上、お申し込みをお願い致します。

当日前日のキャンセルは、できるだけご遠慮ください。

また、3月のカウンセリング日程も更新しました。

http://www.cocorise.com/個人カウンセリング-個人セッション/カウンセリング-セッション日程/

2月もキャンセル枠が出ました。

3月は大変申し訳ないのですが、
あまり時間がとれません。

3月後半に、数日枠を設ける予定ですが、
諸事情より、20日以降のご案内になってしまうかと思います。

4月からはもう少し枠をご用意できる予定ですので、
よろしくお願い致します。
| 最新のお知らせ | COM(0) | TB(0) |
2013-02-10 (Sun)
この2週間、夜な夜な文字にまみれ、(原稿書きや手直しなどなど・・・)
日中はカウンセリングか講座。

ブログにもFBにもたどりつけない日々でした。

手放してゆったりゆく!!
と新年の誓いだったのにも関わらず、

決意をするとすごいですね。
決意段階で、どんどん新しい流れが生まれます。

おかげで、移行期間中のため
さらに忙しい状態へとなっております。

でも。

前のように、忙しすぎて心を亡くしそうな私はいません。

自分の中がすごく安定しているのです。
どの仕事も、本当に楽しいのです。

難題も多いのですが、俄然!やる気になります!!

内なる自分の問題に取り組み、クリアしてゆくと
こんなにも楽になっていくものですね。

バレン
これは、バレンタインのコメント記事。
リビング北九州。事務スタッフりえこさんが、見つけて写真アップしてくれました。


さてさて。

書きたいことも、続きのお話も山盛りですが、
(時間が追いつきません・・涙)

今日は先日の講座のお話。


養成講座ですが・・・。

最後の感想で「珠玉のセラピー」と、言っていただけるほど、
深く貴重な時間でした。

Ⅰメッセージを作る前に、
自分軸を作ってゆく前に、
やるべきことがある。

そんなことを、ここ数カ月ずっと考え続けていたので、
未完了の感情を完了させてゆくワークを
初試みでやってみました。

ある意味、みんなでする
小さじ一杯ぶんだけのセラピー。

私のもとに集まってくださる皆さんは、

言いたいことが言えない、
感情が上手に出せない、
常々どこかで我慢している、

そんな人たちが多いようです。

言いたいことを言えているつもりでも
感情豊かなほうでも、
我慢しているつもりがなくても、

ある人に対してはできて
ある人にはできなくて・・・
ある時は出せて、
ある時は出せなくて、

そんな偏りがあるように思います。

私自身がそうだったので。


このクラスは、互いが信頼でき、心開ける
安心安全の場が、しっかりとできています。

そして少人数。

だからこそ、できたワーク。

一人ではなかなか感情を出せない人も、
何か心の中にひっかかりがあるのはわかっていたけれど
そこにどうしても辿り着けなかった人も、
ずっと言えずに蓋をしていた人も、

泣いて泣いて泣いて。
本当に、それぞれの世界で、泣いて泣いて泣きました。


そう。
なかなか、ひとりでは泣けない人もいるのです。


だって、私は平気って、
私は大丈夫って、
ずっとずっと、強いふりしてがんばってきているから。


これからも、そのままでいいのです。
だって、そんなあなたたちは、そのままで素敵だから。

でも、こうしてゆるむ場所があるといい。
ちゃんと感情を完了してあげておくと尚いい。


なぜなら。

抑え込むのでも、蓋をするのでもなく、
一度しっかりと感じきって、出しきってしまうことで、

自分の中がやっとクリーンになって
透明になって、
ニュートラルになってゆくから。

誰かに投影が起きなくなるから。
自分と同じ誰かに、反応することが少なくなるから。
~でなければならない!と、誰かを心の中で裁くこともなくなるから。


ちゃんと手放してから、
やっと自分軸がつくれる気がするのです。

誰かに、「~してほしい」という
自分の思い通りにしたいというエゴも、

「私を認めて!!」という、
無意識な強すぎる承認欲求からの行動も、
小さく少なくなっていくように思うのです。


私は私。あなたはあなた。

ただ、私であることの心地良さ、幸福感を
感じることができるようになるのではと思うのです。


「私なんて、もう自分に問題なんか何もない、
 すっきりしていると思っていたのに、
 まだこんなに抑え込んでいた感情があったなんて。

 じゃあ、どれだけの人が、何もないと思いながら、
 抑え込んでいるんだろうって・・・

 こうして、気づいて出し切れる私たちって幸せですね」


と、最後でシェアしたとき、頂いた感想。

そうなんです。

世の中、自分には何も問題ないと思いながら、
生きづらさを抱え、誰かに反応し、
自分でも好きでない感情をいっぱい抱えている人たちが多すぎるのです。

だから、気付けた人は、自分に向き合えた人は
本当にラッキーなのです。

まだまだあと人生長いです。

その長い人生、心地よく楽に生きていける方が、絶対にいい。

それに、私たちの思考を確実に子どもたちは受け継ぐのですから。

私たちが、じんわりと幸福感を感じられる自分になったほうが絶対にいい。


ココリセでは、やはりこれからも、

共に歩んでゆける人たちと、
自分を認め受け入れて好きになって、
もっともっと楽に心地良く生きていく


そんな「場」をつくってゆきたいと
改めて強く想ったひとときでした。
| これまで開催した講座&セラピー | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。