12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-05-23 (Sun)
金曜日のセラピーは、
いつもより、深い部分にアクセスできた方が多いのでは・・・
そんなひとときでした。

「上手な伝え方」は、
伝える単なる方法ではなく、テクニックでもなく、
自分と向き合っていく作業で、

この方法を
ただ知識として知っているだけじゃなく、
みんながその本質を自分の芯の部分で理解し、
実践できるようになったなら、

自分自身がとても楽になり、

余分な争い事がへり、
あったかい家庭に、社会になるのではないかと、
思うのです。

奥が深いのです。

「今日は今までの中でいちばん考えさせられました」

「長年悩んできたことが、別に悩むことではないかなと、
思うことができました」

など、奥の深い部分を
共有することができ、シェアすることができて、
本当に嬉しかったですし、貴重な時間となりました。

本当にありがとうございます!!


皆さんからのご感想ご意見を一部ご紹介します。


シェアをするだけで気持ちが楽になりました。
いつもSOSのころにセラピーがあって嬉しいです。


>SOSになれて幸せです。

Iメッセージの奥深さを感じました。
自分が正直になること、本当の気持ちを知ることからはじめたいです。


>上手に実践されていると思います。
是非、さらにHAPPYに向かってください!

人に自分の気持ちを伝える事ができない人間だったのですが、
少しずつ、自分の気持ちを伝えられる環境ができてきました。


>会うたびに雰囲気が変わられ、内なる変化を想像しておりますが・・・
いつもお会いするのが楽しみです。

家族は作っていくものだなあ。

>深いです。その通りだと思います。

ひとつの物事について、色々な考え方は話し方があると改めて気づきました。
気持ちを楽にして生活してゆきたいと思いました。


>心が楽になっていただけて、よかったです。

最後に泣けたので浄化できた。いろいろ乗り越えてきたことを思い出せた。

>浄化のきっかけとなれて本当によかったです。
次へのステージに進むための必要な涙だったのでしょうね。

Iメッセージ、以前は子どもには言えたけど主人には言えませんでした。
でも今は少しずつですが、主人にも素直に言えるようになってきました。
そうすると、主人もやさしくなり、ますます何でも言えそうな雰囲気になってきました。


>すごいです!確かに少し前はご主人には「絶対言えない!」と言い続けていらっしゃったのに。
本当にすごいです!ありがとうございます。

お姑さんや実母に不満を持っている方への美由紀さんの話が
実践的で考え方をどうしたらよいのかが良くわかりました。


>きっと皆さんにも共通する部分がありますよね。話してくださった皆様にも感謝です。

母に対していたわる気持ちが初めて湧きました。

>長く苦しまれてきた過程を想うと、私のほうが泣けそうでした。本当に素敵です。

Iメッセージをまだ全然使えていなかったことに気付きました。
子どもたちに未熟なままで申し訳ない気持ちです。
でもまだ成長の余地がありそうです。
Iメッセージを使うには自己コントロールが必要というのがよく理解できました。


>未熟なのは、私も含め、みんなみんな一緒だと思います。
母親としては、初めてのことの連続ですし。何人目のお子さんでも、その子その子で違いますし。
ただ、未熟であることに気付いているだけで、
それだけでも子どもたちは救われているのではないかと思いますし、
成長の余地があるって、素敵なことですよね!


次回は、6月5日(土)13時半?です。
場所はリンリン(菜園場)、無料駐車場ありです。
初めての方は場所の説明もしくは地図をお送りしますので
お気軽にお問い合わせください。

平日部門は、6月18日(金)10時半から西部ガススタジオヒナタです
金曜日のセラピーで火曜日となっていました。
訂正し、お詫びいたします。

苅田町へは、6月13日(日)に伺います。
こちらは人間関係力UPセミナー。
男性の方、独身の方、お子さんのいる方、すべての方対象です。

平日部門が満席になりつつありますが、
まだ少しお席がご用意できますので、
(他の日程はまだお席があります)
北九州の皆さま、
苅田の皆さま、是非お越しください。











| 参加者の皆様の声 | COM(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。