12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-09-05 (Sun)
もうお一人。今以上にさらなる魅力作成中の方からメールを頂きました。

泣けました。

ご本人の了解を得ましたので、ご紹介させて頂きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先日は親子セラピー、お世話になりました。
私にとってとても貴重な時間となりました。
障害をもって生まれた次男を、『ギフト』だと言ってくださったことで、
私のなかの迷いがなくなりました。

かわいいなという思いと裏腹にいつも暗い気持ちで次男のことを見ておりましたから…

あの日から、息子の障害を受け入れ、
それと引き換えにたくさんの幸せを持ってきてくれたことを実感し
今では、愛しさだけで息子を見ることができます。
きらきらと輝いてみえるのです。
(略)

私は、この子を不幸な出来事として受け止めて、沈んだ人生をいくのではなく
この子をとおして、何か大切なものに気付き、得ていくのかもしれません。
そういうふうに考えられる自分になれたこと
そういう考えにたどりつけたことが
なにより、今の私にとって最大のギフトとなりました。

本当にありがとうございます。

妊娠中からずっと、暗闇のなかにいて
なにものにも救われなかった。のに

初めてお会いしたみゆきさんの一言で救われる。
なんてことがあるんですね。
私もだれかを言葉ひとつで救えるようなひとになりたい。
そう思っています。

まずは、自分の安定をてにして・・・
9月14日のセミナーに参加させてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


親子セラピー後、午後からの個人説明のときに
少しお話を伺いました。

お子さんの障害のことは、妊娠中にわかり、
それからずっと苦しんでこられたそうです。

長い間、ひとりで抱えて、がんばってこられたのです。

私はカウンセラーですので、Kさんと彼女のお子さんの内側から発信されているものを
鏡となって言葉にしただけで、

素晴らしいのは、
あっという間に苦しみを昇華させた
Kさん自身であり、
そしてKさんの心を導いているお子さんであり、
Kさんを実はそっと支えているもう一人のお子さんであるお兄ちゃんです。

これからの道のり、迷うことも、悩むことも、葛藤もあるかもしれません。
でも、彼女の経験やがんばりは、
後できっと同じ境遇のママたちや、違う悩みを持つママたちの
光となり希望となる日が来ると思うのです。

今の段階でもすでに、私は彼女の持つ大きな力に、
勇気と感動を頂いています。

心を浄化してもらったようです。

私たちも共に歩んでゆくことができれば、本当に幸せです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
9月セミナーのご案内。

9月14日(火)「心が離れるとき、近づくときのコミュニケーション!」

ちょっとしたことで心が離れたり、近づいたり・・・言葉ひとつ、態度ひとつ、
受け応えひとつで、子どもと、夫と、ママ友と・・・
人間関係は大きく変わっていきます。
心理テストから、自分の性格やタイプを分析しつつ、
心地よい関係を増やしていくためのための方法を探っていきます。

時間:10時半?13時
場所:西部ガススタジオヒナタ2F セミナールーム
参加費:2000円 保育:500円無料になる可能性有
  

申し込み・お問い合わせ:ココ*リセ子育てサロン事務局
mail: cocorise358@yahoo.co.jp

※セラピーに関するご質問等ありましたら、気軽にご連絡ください。






| 参加者の皆様の声 | COM(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。