12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-11-03 (Wed)
昨日の朝、水嶋ヒロの大賞受賞会見を見ていたら、
なぜか、泣けてきました。

この人はこの若さで、
どれだけ事実と違う報道や、憶測による噂話に耐えてきたのだろう。
怒りを覚えたことも、心につけられた傷も無数にあるはずなのに、
守るべきものを守るために、
事実を理解してもらうために、
真っすぐに想いを伝える姿勢。

本物の言葉は、想いは、必ず人の心に届くのかもしれません。
大切な教えを頂いた気がします。

セラピー仲間のちえちゃんが、やはりこの会見をお子さんたちと見ていたらしく、

「水嶋ヒロってすごいよね?。天は二物を与えずというけれど、
顔もいいし、お芝居もできるし、本も大賞をとるなんて、すごいよね?」
と、ちえちゃんがつぶやくと、

小学校2年生のお子さんが、

「きっとこの人は、毎日きれいな言葉ばかり使ってきたんだろうね」

と、言ったそうです。

その素敵な感性にまた泣けそうになりました。

本当にそうかもしれないと、思いました。


彼の言葉と水嶋ヒロの会見で、頭に浮かんできたのは

オードリー・ヘプバーンが愛唱したという詩。

10年前から好きな詩なので、これまでも何度か紹介していますが・・・。


全てはきっと、心の中から決まる。


何度も何度も声に出して詠むと、

心がゆっくり洗われてゆくようでした。





「時を超える美しさの秘密」



魅力的な唇のためには、優しい言葉を紡ぐこと

愛らしい瞳のためには、人々の素晴らしさを見つけること

スリムな体のためには、飢えた人々と食べ物をわかちあうこと

豊かな髪のためには、一日に一度、子供たちの指で梳いてもらうこと

美しい身のこなしのためには、決して一人で歩むことがないと知ること

人は物よりもはるかに多く回復し、復活し、生き返り、再生し、

報われることが必要なのです。繰り返し報われることが。

年をとると、人は、自分に二つの手があることに気がつきます。

一つの手は、自分自身を助けるために、

もう一つの手は、他者を助けるために
| 日記 | COM(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。