12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-12-31 (Fri)
昨日、伊勢神宮に参拝後、愛知の実家に戻りました。

2年前の昨日も
伊勢神宮に参拝しました。

突然、思い出したからです。

夫との初デートが(15年も前の話ですが)、

伊勢神宮の初詣だったということを!(笑)

お礼参りに行かなきゃ!!と、やや強引に説得し、
初詣はスケジュール的に不可能と却下されたため
暮れに参拝したのでした。

どうしても行かなければならない、
そんな気がして。


神秘的で荘厳な空気の流れる神域は、

次元の違う空間だと、しんしんと感じます。


この国を守ってくださっている神様。

個人的願いはNG。


2年前の参拝時は、転換の時期でした。

今思えば、参拝から3カ月後、
機会ときっかけを頂いて、
背中をおされるように
ココリセセラピーはスタートしました。

ほんの少しでも
だれかのお役に立てるように
社会のお役に立てるように努めてゆく道を
歩ませて頂いたのかもしれない・・・・

樹齢何百年であろう立派な樹木に守られている
参道を歩きながら、

思ったのでした。

来年も、「我」にとらわれず、
私が頂いている役割を果たしてゆけばいいでしょうか。

ココリセのやるべき仕事をしてゆけばよいでしょうか。

そんな問いかけを、
ほわっと風が運んでくれたようでした。


天気予報は雨。
なのに、降らずに待っていてくれていた空が
参拝後から曇りはじめ、

急いで参道を戻っていく子どもたち。

この子たちもいつか自分の得意な分野で
誰かを幸せにしてあげられる大人になってほしい。

未来の子どもたちを笑顔にする社会に
どんなスタイルでもいいから貢献してほしい。

だからこそ、まずは今自分自身が存分に
子ども時代を楽しんでほしい。
子どもらしい笑顔も幸福感も、自分が体験していなければ
未来の子どもたちにあげられないだろうから。

勉強ができる子を目指すことが

ベストではないですね。きっと・・・。


2010年の大切な大切な
心のリセットでした。


セラピーやカウンセリングに来てくださった皆様、
講演会でお会いした皆様、
お仕事でご一緒した皆様、
ブログにご訪問頂いた皆様、

2010年、ご縁のあった皆様に、心より感謝申し上げます。

2011年も、このご縁が温かく咲きますように。

お役に立てる場所で、それぞれの力を活かせますように。

さらりとした淡きやさしい関係を保ってゆけますように。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

感謝をこめて。。。














| 日記 | COM(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。