12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-03-13 (Sun)
先程、ブログをアップ&皆さんにメールしたところで

さっそく、前述の転送お願いメールの真意のほどが定かではないのでは
ないかというご指摘の連絡を頂きました。

九州電力から関東に電力を送ることは送るそうですが、
送れる電力はごくわずかであるという内容。

他にも、やはり電力使用ピーク時18?19時を避けて
夕飯の支度をしてくださいという内容。

いろいろな情報がとびかっているようです。

このようなメールがとびかい、
サーバーがパンクしてしまうことに対しての懸念もあるという
ご指摘もありました。

全てのご連絡くださった皆様に感謝申し上げます。

そして、ココリセを信用し転送してくださった皆様も多いかと存じます。
その想いにも感謝申し上げます。


こんなふうにも思うのです。

少しでもお役に立てればと転送したそのときの想い、

被災者の方々を想い、電気のスウィッチを切るそのときの想いは、

「祈り」となって「エール」となって、電力以上に届くものではないかと。


無意識層の奥の奥で私たちはつながっていると
心理学では言われています。

だから、祈りは届くと思うのです。
そこに意識をもっていくことのできたことに、
自分たちに何かできるのではないかと考えることのできたことに、
ひとつのプラスも見いだしてもよいかとも、思います。

だからせっかくですので、(節電はいつの日にも大切なことですし)
ちゃんと節電したいと思います。

もしかしたら、被災者の皆さまに直接役立たないかもしれない、

それでも、めぐりめぐって、
確実にどこかで役立つことだと思うのです。


でも、正確な情報を確認することの大切さも
学ばせて頂きましたので、
今後、本当に裏どり(?)できた情報のみ
配信するよう心がけたいと思います。


また、

この震災をテレビで見ることで、苦しい想いをされている方々も
いらっしゃると思います。

パニックになってしまったり、眠れなくなってしまった場合は、
是非、誰かにそばにいてもらってください。

お子さんやご家族が、そんな想いをされている場合は、
是非、そばについていてあげてください。

ハグしてあげてください。手をにぎってあげてください。

「大丈夫」。そう安心感ある優しい表情で伝えてあげてください。

誰か一人でも、そばでそう言ってくれる人がいることがいることで、
救われ癒されると思うのです。

「今」を愛しみ感謝し、子どもたちと、大切な人と、楽しく過ごすことも
大切なことかと思うのです。

セラピー仲間の麗子さんのブログもご覧下さいね。
| 未分類 | COM(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。