12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-09-25 (Sun)
怒りのコントロール。

このセラピーは、実はちょっと痛いです。

私自身、セラピーのベースとなっている
日本メンタルヘルス協会で学んだとき、
心にどれだけの矢が突き刺さったことでしょう。

「ごめんね、ありがとう。ごめんね」

気づけば、泣きながら心の中で繰り返していました。

お風呂の中や、真夜中や、何かの拍子に。

口うるさく言い続けてしまった子どもたちに対して。

母の病気はあなたのせいだと心のどこかで責めていた、
祖母や父、そして自分自身に対して。

何度も何度も。

でも、

ごめんね、だけでなく、ありがとうも
なぜかつぶやいていたのは。

そんな私に対して、
ちゃんと家族でいてくれた、
祖母や父や子どもたちへの感謝と、

学ぶことが出来たことへの、
自分が変われそうな出口が見いだせたことへの感謝。

気づかない10年20年を過ごさないですむよう、
誰かのせいにし続けたり、自分を裁き続けたりせずにすむよう、
切り替えるポイントに立てたことへの感謝。

その気持ちも大きかったあの日々を
今も鮮明に思い出します。

ココリセは、
全く怒らない人間になることを目指しているわけでは
ありません。

怒らない子育てを推奨しているのでもありません。

その怒りに向き合うことは、

目の前の相手に対してではなく、
自分に向き合うこと。

でもそれは、自分を責めたり、反省したり、努力させるというのではなく、

そのままの自分を、周りを、受け入れていいのだと、

こんなのもあっていいと、OKを出していいのだと、

紆余曲折ありながらも。

2歩進んで3歩さがりながらも。

本来の自分自身を愛し抱きしめてゆく、

奥深い作業だと、

思っています。

すぐにできる人もいれば、
時間が必要な人もいます。

1回の講座で大きな気づきのある人は、
これまでの時間、自分自身問い続けたり、学んだり、
苦しみながらもずっと手探りし続けてきた人ではないかと思うのです。

そして、この講座をきっかけにスタートする人もいます。

誰もが、かけるべき時間をかけて、それぞれひとつずつ、
自分の中の答えに出会ってゆく。

痛かったけれど、たくさん泣いたけれど、

絶対に通ってきてよかった。

私は心からそう思える道です。

次回は心理テストを盛り込みながら、さらに自分や家族と向き合います。



セラピー後にお便りを頂きました!!

「怒りのコントロール」大変 勉強になりました!!

今まで、大抵の事は自分の思い通り、無理そうな事には手を出さず、自由気ままな感じで過ごしてきたので、
「育児」という、自分の力ではどうにもならない事を前に、自分がいったい何にイライラし、
なぜこんなに怒ってしまうのか、理解できず辛い日々でした

子供はあまり好きではないので、私って母性が足りないんだ!と思っていたのですが…
実は我が子が大好きで、いいお母さんになりたいという気持ちが強すぎるんだ!!と、気づきました

セラピーに行くたび、
「ないない、足りない足りない、と思っていたものが、全部あった(持っていた)んだな」と
気づかされます
そして、色んなことを人のせいにしてたなと反省します

長年色んな感情をまといすぎたせいか、第一感情が何か、探っても全く見えてきません…が、
背景にあるものを考える余裕をもつところから変わっていきたいと思います

ブチッと切れそうになったら、とりあえず歌うことにします(笑)ミュージカルは苦手ですが。


>深い深い気づきをありがとうございます。
じんと、きました。

アンケートより

○怒らないんではなく、自分を受け入れてやっていきます。
>その通りです。怒っちゃう自分もまずは受け入れて!!

○自分の理想に当てはめて見ていた。無駄な怒りばかりだった。
>子どもたちの素敵探しの第1歩ですね。

○不毛な怒りを毎日毎日積み重ね、自分自身がイライラし、子どもにも悪影響を与えていたことに気づいた。
>でも、必ず、いい影響も愛も与えていたと、確信しています。

○皆さんの感想に心打たれました。
>私もです。皆さんのおかげで、ココリセは存在していていいのだと、受け入れられます。

○5才の子に高い理想を望んでいたことに気づきました。
>私も、つい幼いわが子に大人並みの態度を求めていたことがあるので、お気持ちよくわかります。でも、子どもなんですよね。(笑)

次回、ココリセセラピーは
「心の個性を知ろう&魔法の伝え方」心理テスト付

日時:10月28日(金) 
時間:10時半~12時半 
場所:子育て交流プラザセミナールーム
小倉北区浅野3-8-1AIM3F
参加費:2000円(要予約)
保育:800円(無料になる可能性あり)


★講座・カウンセリングのお問い合わせ・申し込み(予約制)
ココ*リセ子育てセラピー事務局: mailはこちら 
「ココ*リセ」HP  
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。