12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-11-07 (Mon)
カウンセリングやセラピーでは、自己評価が低い方によくお会いします。

毎回、もったいないなと思って、
その場合は、等身大の自分を認識してもらう取り組みをします。

私自身は、そこそこ自己評価ができているつもりでした。

でもそれは。

これまで、たくさんの人と知り合って、学んで、
何十年という時間の中で誰かの言葉も受け取りながら
目指した理想の自分。

そこに向かっている今の自分に対しては
それなりに評価し承認してきたけれど、

自分の本質の部分、あるがままの自分に対しては、
まだまるごと受け入れてはいなかったということ。
だから、実はセルフイメージが低いということ。

その気づきは、驚きのものでした。

心理学を学び、自己理解を深め、
自分の中でいくつも乗り越えて来たつもりでいたけれど、
本質のOKを出せていない部分への取り組みが
机上の理論でなく感情の部分での取り組みがまだ残っていたこと。

それを気づけたのは、
10月に過ごした、東京での日々。

女性雑誌の編集をしていた頃の先輩たちと20年ぶりに再会し、
楽に呼吸できる居心地のよい場所で、本当に楽しいひとときを過ごし、

セミナーなどで貴重な数々の出会いがあり、

自分を深く掘り下げ向き合う濃厚な時間を持つことができ、

自分のセルフイメージが低いことを知ると同時に、

自分のこれまで歩んできた道を肯定し、
今の自分を肯定できた、

かけがえのない時間。

再会した先輩たちが、
新しく出会った人たちが、
本当にとても素敵で、
温かくて魅力的で、


流れの切り替えポイントとなった日々でした。


セルフイメージをアップさせるには
もう少し時間がかかるかもしれませんが、

私がやり遂げることができたなら、
私を訪れてくれるクライアントさんたちは
必ず自己評価を上げることができる。

そう確信できるので、やりがいはあります。

そして、それは、

自分を含めた未来へとつながる、一枚の切符。

新しい一歩がはじまったような、

今を感じています。


明日は中級クラスのセラピー。

少しばかりセルフイメージのアップした私で

(まだ80%中30%ぐらいのようですが・・・)

これまでとは少し違う風を感じてみたいと思っています。
| 日記 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。