12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-02-16 (Thu)
ココリセ参加者の方で、カウンセリングのクライアントさんでもある方から
メールを頂きました。胸がいっぱいになりました。
とても気づきの深いメールで、
共感する方も多いのではと思ったので、了解を頂き、掲載させていただきました。

もともとは、お子さんが幼稚園に行きたくないと言いだしたことに悩んでいた彼女。
でも、本当はその部分だけではなく、いろいろな想いを無意識に抱えられていたのです。

実は、ほとんどの方がそうなのです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は自分の気持ちの変化に気付いたので、お知らせしたくメールしました


カウンセリングを受けて約2ヶ月
日々慌ただしく過ぎていき、ゆっくり考える時間も持てないのは以前と変わりませんが、
ちょっとしたことでイライラすることは若干少なくなったと思います

一番変わったのは、娘でなく、旦那に対する気持ちでした
私のことを本当に理解して、大切にしてくれていることに、
素直に感謝出来るようになりました

夢を見て、夜中に目が覚めたんです
内容はよく覚えていないのですが、すごく悲しくて寂しくて虚しい気持ちでした
左を見たら娘がいて、右を見たら旦那がいて
ああ…ひとりじゃないんだ
と思いました

そんなことで安心し、気持ちが穏やかになる自分にも驚きました


それから、5ヶ月の我が子を殺害した母親のニュースを見た時です
独身の時は、酷いな産まなきゃいいのにと思ってました

自分が育児を始めた今は、そうは思いません
以前の私は、イライラが押さえられず、
自分もそうなったらどうしようと思っていました
今の私は、彼女は越えてしまったんだ、
誰にも気持ちを言えずかわいそうだと思います
私には旦那と母と友達とココリセがあるから、
そうなる前になんとかなるから良かったと思いました

なんだか分からない恐怖が和らいできた気がしました
なぜだかずっと怖かったんだと気付きました

子供が産まれてしばらくは、かわいいよりも、
こんなに小さくてくねくねしてて、死んじゃったらどうしようと思ってたんです
ベビーベッドに寝せても、息をしてるか心配になり、
何度も見に行ったりしてました

今ではもちろんそんなこと思いませんが、神経質に育てて、
かわいそうなことしました


そんな娘ですが、4月から幼稚園に行くんだと自分でも思っているような発言があり、
大喜びしたいのをぐっとこらえ、過剰反応しないよう、さらっと流しています(笑)
たぶん大丈夫そうです

次回のココリセも楽しみにしています

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


子育て中の私たちが持つ、何かわからない不安感、怖さ、孤独感・・・。

そんな無意識の段階の感覚を払しょくしようと、
口うるさくなったり、完璧を求めたり、しつけに厳しくなったり・・・

大丈夫。みんな一緒です。

無意識を意識にあげてゆくだけで、
誰かとつながってゆくだけで、
知識を持つだけで、

その苦しみもつらさも、
喜びに変わってゆくから不思議です。

ひとりで悩まずに、ご連絡くださいね。
お越しくださいね。


| 参加者の皆様の声 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。