12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-07-13 (Fri)
先週7月6日は、ココリセ第2期上級クラスの修了ワークでした。

上級クラスは、自分自身や過去、これまでの人生・・・
問題視していた部分、苦しみ、ビリーフ、
それぞれの何かを、昇華してゆくための流れとなっているので

最後にそれぞれの昇華ストーリーをシェアするのですが・・・。

はじまってすぐから、
感動の涙涙涙・・・・・・・・・・。

我が子が可愛いと思えなくて、もうどこかに誰か連れて行ってほしいとまで
思っていた人、
こんなものだとご主人との関係を諦めていた人、
子育てに疲れて切っていた人、
「うちの子にかぎって」とは言えない現実を知り、
母親としての自信を失っていた人、
母親との関係に悩んでいた人・・・・・・・等など。

そんな彼女たちが、ココリセに通いながら、
本当に見事にその問題や苦しみを昇華していった珠玉のストーリー。
時には過去や痛みと向き合って、乗り越えていった過程。

感動で心が震えて、もうどうしようというぐらいの
2時間半でした。

人は、絶対変われるのです。

つらいときほど、壁にぶつかったときほど、
成長できるのです。

変わらなくても、成長しなくても、生きてはいけます。

でも。

私たちの世代は、常に子どもたちと向き合っている。

私たちが投げかけたものが、発したものが、日常そのものが、
彼ら彼女らの未来に確実につながっていくように思うのです。

大人が自分と向き合わず、他人のせいにして批判していれば、
子どもはそのやり方を身につけます。

学ぶか逃げるか、愛を紡ぐか厳しさを紡ぐか、
自己否定するか自己肯定するか、諦めるかトライするか、
自分さえよければよいか、みんなと共にHAPPYになるか、

私たちの在り方が、子どもたちの在り方につながってゆく。

子どもたちや子孫が近い将来、私たちがいなくなった未来、
愛ある温かいつながりの中で生きてゆけるように、
自分を愛し周りを愛して生きてゆけるように、

まずは私たちがそうあれたらと。

まだまだ未熟なのでそうあれない時もあるけれど、
後退しても、また前進できる自分でいられたらと、
諦めない自分でいられたらと思うのです。
もがきながらでも向き合ってゆけば、
子どもたちもそうあってくれるだろうと。

修了ワークの昇華ストーリーを、
抜粋して後日、コラムかブログでご紹介しゆきたいと思っています☆
お楽しみに~~!!!

夏休み企画!!!特別セラピー開催します☆

「夏休みのための怒りのコントロール法」

■8月2日(木)
■<午前の部>0才~園児のお母さん向け=午前10時~午後0時15分、
■<午後の部>小学生以上のお母さん向け=午後1時30分~午後3時45分、
■北九州市立男女共同参画センター「ムーブ」小セミナールーム
(小倉北区大手町)
■参加料1000円(1回)
■託児:あり。1人500円。(要予約)
■午後の部においては、子どもセラピーも初開催します。
子どもたちも子どもたちバージョンココリセセラピーをプチ体験してもらいます。
ハッピーニュースあり、自己紹介ゲームあり、怒りのシェアあり、風船バレーボールあり、楽しいひとときを過ごして頂きます。
※午前の部では、小さいお子さんたちと、高学年のお友達との交流の機会にしたいと思っています。大きいお子さんは保育体験のつもりでどうぞ☆
保育士の先生たち(ぴぴさん)が責任を持って小さいお子さんから大きなお子さんまでお預かりします。
■詳細は、申し込みはHPから。要予約です。
■こちらからでも!
ココリセセラピー事務局cocorisetherapy@yahoo.co.jp
お電話のお問い合わせは090-8622-5196 
もしくは、      090-5936-2708






| 最新のお知らせ | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。