12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-05-16 (Thu)
ブログが、どうも御無沙汰になっております。
西日本新聞社てくてくのコラム、
フェイスブック、https://www.facebook.com/miyuki.matsui.39?ref=tn_tnmn
ココリセのフェイスブックページ、https://www.facebook.com/?ref=tn_tnmn#!/cocorise.cocorise

常に少しずつ書いておりますので、
そちらも是非ご覧ください。

4月末のことですが、
東京で2日間びっしりと
「自閉症と愛着障害」~特性を持つ子との関わり方~
の講座に参加してきました。

自閉症
講師は仙台の心理セラピスト本郷佳江さん。http://ameblo.jp/ys-communications/
そして、愛着障害の講師はかず姐さん☆http://ameblo.jp/yourexcellence/


特性を持つお子さんの親御さんや援護職の方が
やはりとても多かったのですが、
そこでの学びは、机上の知識だけでは得られない
貴重な気付きのオンパレードでした。

無知は怖いです。

特性を持つお子さんについての正しい知識を持たず、
この感覚を体験せずに
この子たちに関わるのは、本当に怖いことだと
思いました。

親、教師、援護職、そして周囲の親御さんたちにも
みんなで共有できればいいのにと
考えています。

アスペ本


そして、
特性を持つお子さんでなくても、

近いエッセンスを持っているお子さん、
グレーゾーンのお子さんは、

非常に多いと思いましたし、

それに、接し方については、

全てのお子さんに当てはまるヒントもたくさんありました。

ちょうど来週
5月21日(火)のココリセ
「困ったタイプとどう向き合う?~家族の心の受け入れ方」

はじめての方でもどなたでも気軽にご参加頂けるセミナーです。

いちばん身近な家族関係ほど、大変なものは
ないのかもしれません。

まずはその日々の想いを毒吐きするだけでも、
心は息を吹き返すものです。

みんなでシェアし合うことで気付きを得ることができます。

ワークしながら、自分の心に寄り添っていきます。

是非是非お越しください♪

詳細はこちらから→ココリセHP
お申込みは上記HPからか、もしくは→ココリセセラピー事務局



| セラピー&カウンセリング講座のご案内 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。