12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-09-14 (Sat)
自分の思考パターンの癖の根深さを
つくづく感じます。

「自分が悪い」「申し訳ない」「ごめんなさい」

そんなふうに、どこかで無意識に思ってしまう自分が
います。

その癖には数年前から気付いていましたし、
克服したつもりでしたが、

無意識は、
しぶとい。

やはり、まだまだ根深いのだと、
先日、わかったことがありました。

私は弟の新しい家族に対しても、
実は、奥のほうで、どこかなぜか申し訳ないと思っていたのです。

病気になったり問題を抱えたりする度に、

母の性分のせいかもとか、
私が遠く離れてしまって、楽しているからだとか・・・。

でも、そうではない可能性は大きいのだと、
私の関与ではなく、もっとそれぞれに根本的なものがあるのだろうと、
それなのに、なぜか私のせいと思い込んでいる自分に

ある1本の電話を通して気付いたのでした。

愕然としました。

当然、誰も私を悪いと言っているわけでも
母が悪いと言っているわけでもないのに、

私が私を責めている。

私が私を批判している。

私が私を認めていない。


家族=私と、くくってとらえている場合、
周りの人や相手、世間に対して

うちの家族が悪い、
そして私の育て方、うちの家族の在り方が悪い・・・等々

母親として、娘として、無意識に思ってしまうことも。


ここは、思考レベルのビリーフレベルではなく
深い深い部分ですが。

まずは、気付いてあげることから。

自分の敵に、自分がならないこと。

自分の家族の敵に、自分がならないこと。

自分が自分を守ってあげること。

この気付きをもらったきっかけは、
義父の今回の流れにありました。

だから、義父に感謝です。
義父のギブだったかもしれない。

そう、こんなふうに、守ってもらっているのかもしれない。


私の他にも、自分を責めるタイプの人は多いように思います。

来週のココリセベーシッククラスは、
ちょうど、自分の受け入れ方。

自分で自分を癒して、

自分で自分を受け入れていきましょうね。


今回はあまり告知しておりませんので、まだお席をご用意できます。
ピンときた方は是非お越しください。


9月のご案内

ココリセセラピー ベーシッククラス(どなたでもご参加頂けます)
「怒りの感情2&自分の受け入れ方」


日時:9月17日(火)10時半~13時
会場:AIM72会議室
参加費:3000円
再受講:2500円
保育:1200円(ふたりめ800円)22会議室


詳細はこちらもご覧ください
http://www.cocorise.com/セラピー-セミナー日程/

お申し込みはHPからか、もしくは
ココリセセラピー事務局へ
cocorisetherapy@gmail.com 



| 未分類 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。