12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-05-02 (Sat)
桜の咲く頃、3月27日。ドンナマンマカフェにて子育て講座<親子セラピー>を開催しました。
北九州の育児雑誌ドンナマンマの副編集長ちえさんとコラボした初のセラピーでした。
ちえさんの優しい調べの読み聞かせのあと、
お母さんとお子さんとでちょっと不思議なお絵かき体験。絵画セラピー3

絵を描くことで癒されて、2人の呼吸の中に気づきがある・・・・のです。

その後、子どもたちは小学校高学年のお友達スタッフさんたちとお遊びタイム。
お母さんたちだけで、心のセラピーをしました。


参加者の皆様からの声(アンケートより)

☆自分の中にある幸せな部分は何か?を引き出せると思いました。答えは自分の中にあるんですね。
☆ちょっと立ち止まって分かち合える時間を持ててよかったです。
☆親にも癒しの時間が必要だと思いました。
☆子どもと一緒に絵を描いて、心が穏やかになりました。話をしない楽しさを感じました。
☆子どもの話をちゃんと聞いてあげたい。自分に自信を持ちたい。ちょっとずつ頑張ろうと思いました。
☆描いた絵に今の子どもの気持ちが素直に出てました。素敵な時間をありがとうございました。

その後、頂いたメールやお手紙から。

☆参加したはじめからおわりまで、すべてに「これはっっ」と気づきや心の動きがありました。今回のような親子の関わりに重点おけるようなセラピーは是非またお願い致します。
☆あの時のことを思い出すと前向きになれる不思議な体験でした。
☆皆さんと話をして、同じ悩み・正反対の悩みがあり・・それプラスいろいろな気づきがあり怒ったりイライラの静まらない原因が別のところにあったとわかりました。自分を客観視できました。
☆絵画セラピーは不思議なわくわく感がありました。帰り道、クレヨンと画用紙を買って帰りました。
| これまで開催した講座&セラピー | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。