12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-07-09 (Thu)
夕刻いったん帰宅し、リビングの窓から外をボーっと眺めていると、
大好きな鳩たちが癒してくれます。

一度休憩中の鳩たちを数えてみたことがあるのですが、
60?70羽ぐらいいました。

ときおり窓辺にいるので、そっと近づいて観察するのですが、
記号のついた足輪をしているのです。

レース鳩でしょうか???

何十羽もがいっせいに、
渡り鳥たちのように美しく並びながら飛ぶ姿は、圧巻です。
勢いがあって、ゆうゆうとしていて、
見とれてしまいます。

しかし今日の風はパワーがあります。
ゴウゴウいってます。

それに向かって飛ぶ鳩たちはつらくないのだろうか・・・・
向かい風は人間も鳩もきついよね?と眺めておりました。

でも鳩たちは、(たぶんですが)
縄張りを確認するように、
飛ぶ練習をしているので
ぐるっと一回りするように飛ぶのです。

だから、

追い風のとき、今まであまり見たことのないような速さで
サーーーーーーーと、
横切ってゆく。

そうですね。

向かい風がきついなら、
向きを変えればいい。

向かい風に、歯をくいしばって、踏ん張って、負けないように向かっていくのも素晴らしいけど、

もういいじゃん。

私たちの年代なら、もうこれまで十分頑張ってきたはずだから。

これからは風に身をまかせるように、くるっと向きを変えてみたって。

そうしたら、風が応援してくれて
今までにないスピードが楽にでるかもしれない。

風がちゃんと行くべき場所に連れて行ってくれるかもしれない。



鳩たちは気持ちよさそうに飛び回って、
ちゃんと、自分の帰るべき住処に帰るようです。


| 日記 | COM(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。