12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-08-21 (Sat)
夏休みも残りわずかですね。

今年は私自身も忙しく、子どもたちも部活などでそれぞれ忙しく、
帰省はしたものの、お墓参りやお手伝いなどで終わったため、
夏を満喫していない気がして、

「少しの時間でも、海か山に行く?」
と、中学生の娘に聞いてみたところ、

「お願い!本当に無理!」

と、バッサリ断られました。

部活、宿題、お友達との約束等々で、
予定は埋まっているそうです。

小学5年生の息子はまだ海や山が大好きですが、
それでもお友達との約束のほうが優先順位は高いらしく、

「今日は空手の友達と遊ぶ約束した!」

と、やはり断られました。

家族で遊びに出かけていた日々が、懐かしくなります。

あっという間ですね。

子どもたちと楽しめる時間や機会のある方は、是非是非
存分に楽しんでください!


さてさて、おすすめ情報をふたつ。

今度の22日の日曜日、RKBハウジングパークでは、いろいろなイベントが
開催されます。

その中で、いつもお世話になっているドンナマンマさんが皆さんをお待ちしています。

「ドンナ・マンマプレゼンツ
親子でチャレンジデコスイーツ作り!」
http://www.rkb-housingpark.com/event/


女のお子さんたちは、大好きではないでしょうか。
娘も一時期はまって、よくつくっていました。
今回はマカロン。なんと無料! 作ったデコスイーツはもちろん、お持ち帰りできます。
限定数なので、事前予約もできるそうです。

その他、会場では
カブト・クワガタ相撲大会やカブト・クワガタプレゼント、
ファミリー抽選会やももピのふわふわコーナーなど
安くて家族みんなで楽しめるイベントがたっぷりだそうです!!

詳しくは
ドンナマンマ・WEBのトップページ左サイド
「RKBハウジングパーク」のバナーをClick!!http://www.donna-mamma.gr.jp/


もうひとつは、
以前も一度ご紹介した、小倉競馬場近くの卓球ジム

日差しが強すぎるお昼の時間、
公園に遊びに出かけた息子たちも、
日差しに負けて、いったん家にも戻ってきたりしています。

屋内でスポーツが楽しめるととってもいいですよね。

夏休みの残りの時間も、
楽しい時間が過ごせますように・・・!!
| 未分類 | COM(0) |
2010-08-06 (Fri)
今日は広島に原爆が投下された日。
8時15分にリビングにいた息子と黙祷。

クミコさんの「祈り」という曲を聴きながら、
http://www.puerta-ds.com/kumiko/features/INORI/index.html
(泣けます・・・)
本当に大切なものについて、再度考えさせられます。
この歌は、被爆が原因で12才の若さで旅立った佐々木禎子ちゃんが書き遺した言葉で綴られているそうです。

千羽鶴で思い出すのは、中学2年生の頃。
寝たきりになっていたおじいちゃんのために、千羽鶴を折りました。
大好きだったので、元気になってほしいと、本気で祈り続けました。

千羽鶴をおじいちゃんに渡した時、とても驚いて、
「ごめんよ。こんないいものをせっかく作ってくれたけど、
おじいちゃん、もう治りそうにない。ごめんよ。ごめんよ」

はじめて、おじいちゃんが泣くのを見ました。

それからしばらくして、おじいちゃんは旅立ってしまい、
折り鶴はおじいちゃんの棺の中に入れられていました。

私はそれから2年間ぐらい、よく折り鶴を無意識に折りながら、
おじいちゃんを思い出して泣いていました。

叶わなかったけれど、祈る想いはちゃんと受け取ってもらえたかなと、
今は思います。
そして、そのときの真剣な祈りは、確かに私の中に刻まれている。

だからこうして、毎年祈り続けることも大切なのだと、
8月6日に想います。

やはり、8月は大切なことを再認識するリセット月間ですね。
| 未分類 | COM(0) |
2010-05-31 (Mon)
パソコンのメール機能が、起動しなくなってしまい・・・・

普段温和な夫が、珍しく怒りました。

「買い替えて1カ月経たずに壊すか?!
だいたい、扱い方が雑なんだ!
とりあえず、何でも次々押しまくってるだろう(怒)」

???ザツ???

そんなふうに扱っているつもりなんて全くないので、
一瞬言葉の意味が理解できませんでした。

ブラインドタッチは、長年文章を書いてきているので早いのですが、
主人からすれば、機関銃のように早すぎて、
自分で気づかないうちに、押してはならないところまで押したりして、
誤操作を引き起こしていると言うのです。
その他にも諸々・・・

私としては、普段通りのリズムのまま、パソコンに向かっているだけなのですが、
確かに集中すると、時間の感覚もなくなり、周りの音も聞こえなくなります。
パソコン機能に対する知識のなさとそんな無意識が重なって、
知らぬうちにパソコンに負担をかけていたのかもしれません。
壊れるまで、気づかないなんて・・・・。(ごめんね。MY PC・・・)

こんこんと説教されながら、
カウンセリングの現場で良く出会う、
親子の心のすれ違いってこんな感じだろうなと
考えていました。

子どもは寂しい想いをしたり、傷ついたり、
苦しんだりしているのだけど、
親は全く気づいていない。
自分のどんな態度が子ども心を追い詰めているのか全くわからない。
親にはちゃんと子どもに対する愛情はあるし、自分なりに
精一杯愛してきているし、精一杯子育てしているつもりなので、
大人になった娘息子に責められても
何のことか理解できない。親のせいにして!と思ってしまう。
互いの想いはさらにすれ違う・・・。

お互いはお互いをちゃんと想っているのに。
気付かずにすれ違い、問題に発展する悲しいケースが
とても多いのです。

夫婦間も同じでしょう。

相手の抱えている想いを知らないだけ。
無意識にしているだけ。
でも、それが・・・・

パソコンの話からここまで話が飛ぶ?とつっこまれそうですが、
起きることは必然で、
不思議なほど、いろんな現状とリンクしているものだと、思うのです。


そこで、今の私のパソコンと子どもたちへ(人ごとではないので!)の
対応策を3つ考えました。

ひとつめは、パソコンにも子どもたちにも、もう少しゆっくりリズムで
丁寧に付き合うこと。
意識をちゃんと向けること。

そして、ふたつめは、
一日の終わりに、パソコンにも子どもたちにも
「ありがとう。大好きだよ」
と、伝えて、なでてあげること!

3つめについては、少し長くなるので(これが一番大事だと思うのですが)、
また後日ゆっくりとご紹介したいと思います。

そんなふうに、紆余曲折、いろいろと考えているうちに、
夫が何時間もかけて、パソコンを復活させてくれました。

こうしていつも、誰かに気づかせてもらい、助けてもらう。
感謝です。


やっと土曜日開催します!
無意識にしている相手とのやりとり、
心理テストなどで気付いてみませんか?

6月5日(土) 「心地よい人間関係へのリセット術」
あの人とどうしてもうまくいかない。家族関係がぎくしゃくしている。
ギスギス関係から脱出してゆく道を一緒に探してゆきます。心理テスト付きです!!

時間:13時半?15時半
場所:サロン リンリン(小倉北区菜園場)
   (地図をお送りしますので、必要な方はご連絡ください)
参加費:2000円  
保育:1000円 (2人めから500円)
※無料駐車場あり
よろしければ、是非お越しください。

6月の平日開催は18日(金)です。

問い合わせ申し込み(要予約)
ココ*リセ子育てサロン事務局:mail: cocorise358@yahoo.co.jp  
               TEL090-8622-5196
| 未分類 | COM(0) |
2010-05-28 (Fri)
いつもイライラしていて、家の中の空気が重い・・・・

パートナーと気持ちが噛み合わない・・・・

仕事相手のあの人が苦手で毎日が苦痛・・・


思い当たるものはありませんか?

私は昔、全部そうでした。

子どもには常に、コゴトを言っていたし、

夫に対しては、帰りが遅い、手伝ってくれない、何を考えているのかわからない、と
不満ばかりだったし、

いい加減な仕事の仕方をする取引先の相手には
怒りでいっぱいだったし・・・・。


そんな自分が嫌だったけれど、どうしていいのか分からなかったのです。

出口が見えなかったのです。

そんな私に光を見せてくれたのが心理学でした。

マイナスのスパイラルから、プラスのスパイラルに転換していくのは
意外とできることなのだと、

体験上、知りました。

そして、セラピーを定期開催し続けて、

私はたちはもっとやさしく、心地よく、自由になれるのだと、

確信しました。

6月はセラピーを土曜日に開催致します。
平日セラピーよりも少人数セラピーです。

心理テストから自分や相手のタイプを知り、ギスギスした人間関係の原因を
一緒に探っていきます。

よろしければ是非お越しください。



6月5日(土) 「心地よい人間関係へのリセット術」
あの人とどうしてもうまくいかない。家族関係がぎくしゃくしている。
ギスギス関係から脱出してゆく道を一緒に探してゆきます。心理テスト付きです!!

時間:13時半?15時半
場所:サロン リンリン(小倉北区菜園場)
   (地図をお送りしますので、必要な方はご連絡ください)
参加費:2000円  
保育:1000円 (2人めから500円)
※無料駐車場あり
よろしければ、是非お越しください。

問い合わせ申し込み(要予約)
ココ*リセ子育てサロン事務局:mail: cocorise358@yahoo.co.jp  
               TEL090-8622-5196
| 未分類 | COM(0) |
2010-05-12 (Wed)
あるメーカーさんに聞いたお話ですが。

某製品の開閉部が接触するところにキズがつくというクレームが来たそうです。

しかし、なかなか原因が特定できない。

モニターの製品を回収し、調査しても、
なぜか、同じ日数、ほぼ同じ回数使用しているのに、
キズがついている製品とついてない製品があるのです。

調べて、実験を重ね、やっと判明した原因は・・・・



「汚れ」だったそうです。


きれいに手入れした製品にはキズが付かず、
まあまあきれいにした製品には薄いキズ。
そして汚れをそのままにした製品にはしっかりとキズがついたそうです。

そういえば、衣服も汚れを放置していると傷みやすいっていいますね。

そんな話を聞きながら、心はどうだろう・・・なんて
ふと、思いました。

心の傷つきやすさは、製品や衣類と同様ではないと思います。

心は、その人の生まれながらにしての性質や、
生まれてから今に至るまでの歴史、
多彩な影響を受けているので
奥が深すぎて、ひとくくりには表現できないものだと思います・・・。

ただ、
この瞬間の「今」、心がうっすら曇っていたとしたら、
相手や周りが曇って映り、あるがままの姿を見ることができないかもしれません。
そのために、思い違いで、
不必要に傷ついたり批判的になったり怒りの感情を抱いてしまうことも
あるかもしれません。

もったいないというか・・・

でも日々生活していると、いろんなことが次々とあって、すぐ曇りがちになるのが
人間なんですよね・・・

だから、心もお手入れが必要なのでしょう。

曇りを拭き取って、
あるがままの姿を真っすぐ正しく見る力が欲しいと、
切に思います。



さて、5月6月のセラピーのご案内です。

5月21日(金) 「自己コントロール&上手な伝え方!」
自分の気持ちがコントロールできるようになるためのレッスン!
そして、関係をこじらせずに上手に気持ちを伝えるIメッセージ法を
学びます。大人の自分になるための、必須項目です。


6月18日(金) 「心のクセを知って、心クリーニング」
頭ではわかっていても、なかなか実践できないのは心のクセがあるから?
陥りやすい自分のパターンを知って、心を一度すっきりとさせてみましょう。
新しい世界が見えてくるかも!?


時間:10時半?12時半 
場所:西部ガススタジオヒナタ2F セミナールーム
参加費:2000円  
保育:1000円 (2人めから500円)


6月、土曜開催いたします!

6月5日(土) 「心地よい人間関係へのリセット術」
あの人とどうしてもうまくいかない。家族関係がぎくしゃくしている。
ギスギス関係から脱出してゆく道を一緒に探してゆきます


時間:13時半?15時半
場所:サロン リンリン(小倉北区菜園場)
参加費:2000円  
保育:1000円 (2人めから500円)


よろしければ、是非お越しください。

問い合わせ申し込み
ココ*リセ子育てサロン事務局:mail: cocorise358@yahoo.co.jp  
               TEL090-8622-5196
| 未分類 | COM(2) |
2010-03-18 (Thu)
卒業シーズンであり、
そうでない子どもたちにとっても
1年の締めくくりとなる3月。

1年間がんばった成果として持ち帰ってくる
テストつづりや、制作物の数々。

がんばって手がけたであろう絵や版画を眺めていると、

子どもたちそれぞれの個性と成長を感じます。

同時に、過去に描かれた数々の絵が思い出されるのです。



何年も前から、子どもたちには、時折絵を描いてもらってきました。

子どもの友達が遊びにきたら、

お願いしてみんなで描いてもらったり。

そうして、描かれたその絵から、

子どもたちの今の心の風景を、メッセージを受け取りたくて。


忘れられないのは、

確か娘が小学校3年生の頃。

ほぼピンク一色で描かれた絵。

ピンクにもいろいろな意味があるのですが、

この時この絵が語っていたのは、

きっと・・・・・「さみしい」。



ちょうど私の仕事が非常に忙しくなり始めた頃・・・。

仕事を辞めてほしいと、娘は思っていたようです。

専業主婦だった頃のように、一緒にケーキやお菓子を作りたかったのだと・・・。



その夜、その絵を抱きしめて、泣きました。

娘の寝顔に謝りながら。


仕事を辞めることはできなかったけれど、

娘のその気持ちに気づくことができたおかげで、

娘との心の距離がそれ以上離れずにすんだ気がしています。

心の入り口がわかり、たくさん話をするようにもなりました。



何年かぶりに昨夜、娘に絵を描いてもらったら

ほんわりとした緑に、とても繊細でやさしい光を描いていました。

気持ちが外側に向いている、

やる気が芽生えている絵でした。



来週26日の親子セラピーは、こんなふうに、

お子さんやご自身の心の風景を受け取る絵画セラピーを中心に行います。

ちえちゃんの読み聞かせも織り交ぜながら!!

セラピー後、個人説明もありますので、お時間に余裕がある方で

興味のある方は是非お越しください。

今回は少人数制になっておりますので(残席2組)

早めにご連絡頂けると助かります。


3月26日(金) 「子どもの心を読み解く絵画&絵本親子セラピー」
いくつかの絵を描いたり、色を塗る絵画療法と、厳選絵本による
読み聞かせから、子どもと自分の心の風景を読み解く親子セラピーです。
セラピー後個人説明有り(カウンセリングとは異なります)。
時間:10時半?12時半(個人説明はその後順番に。1組20分程度。
   お子さん二人の場合は30分。松井、ホソダが担当します)  
場所:西部ガススタジオヒナタ2Fセミナールーム
参加費:大人2500円 
    子ども1人1000円
   (基本年中さん以上ですが、小さいお子さんでもOKになりました。ただ、絵の読み解きは
    難しいので、お母さんのみの読み解きとなる可能性大です) 

問い合わせ申し込み
ココ*リセ子育てサロン事務局: mail: cocorise358@yahoo.co.jp  担当:松井・平田

4月16日(金) 「心がホッと楽になるセルフセラピー」
心が苦しいときの心理状態を学びながら、そこから開放されるために
自分でできる切り替え方法や癒しの手法などをお伝えします。
5月6月の時期を乗り切るために、是非知っておいてほしい内容です。
時間:10時半?12時半 
場所:西部ガススタジオヒナタ2F セミナールーム
参加費:2000円  
保育:1000円 (2人めから500円)

問い合わせ申し込み
ココ*リセ子育てサロン事務局: mail: cocorise358@yahoo.co.jp  担当:松井・平田

ご依頼を頂き、苅田に行きます!!働く独身女性、子育て中のママ、孫を育児するおばあちゃん、
全ての女性対象セミナーです!

4月4日(日) 「女子力UP心理セミナー HAPPYな関係づくりの法則」
男性と女性の心の仕組みの違いを学び、自分の心を学びます。
夫、彼、息子、上司・・・あらゆる男性とハッピーな関係を築く
ためのセミナーです。心理テスト有。
時間:13時半?16時 
場所:苅田中央公民館(変更有り)
参加費:3000円  
保育:1000円 (2人めから500円)

予約、ご質問などお気軽にお電話を↓
カーング チャイ   080-1780-2580
Blog : http://ameblo.jp/concon0099/
( 「アメブロ 女子力向上委員会」 で検索!)






| 未分類 | COM(0) |
2010-02-26 (Fri)
昨日、車で帰宅途中、気づいたら「ここどこ?」・・・。

セラピーやカウンセリング等、自分の中で最大限(のつもり)集中した後、
時折やるのですが、

ボーっとしてて、駐車券なくしたり、
前の車になぜかついていってしまってたり、
変な方向に歩いていたり。

昨日は、たぶんどこかで曲がりそびれたのか、
前の車について来たのかわかりませんが、
あまり見覚えのない風景で・・・・

ナビに助けてもらいました。

(時折そんな私を見かけたら・・・見逃してやってください)

でも、そのおかげで、小さな春をたくさん見つけました。

ピンクや白の梅の花。

一面の菜の花。

緑も空気も日差しも、なんとなく、柔らかで。

春ですね。

回り道すると、いつもいい出会いがある気がします。

回り道も大事!失敗もOK!(やりすぎは、気をつけます。本当に・・・)


そして、気づけば前回のセラピーから1週間も経ってしまっておりましたが、

それでも前回の光景はまだ心に残っております。

私は女性がすごく好きかも・・・(変な意味ではありません)

と、改めて思いました。

(そういえば、昔から素敵な女性に出会うと、テンション上がりました!)

その前のセラピーで、心の中で何度もシャッターを押したと
以前書きましたが、

今回も最後に感想を聞いている最中、何度も何度もシャッターを押しました。

本当に皆さん、どこか不器用で、でも、やさしくて、あったかくて、

潤んだ瞳は、吸い込まれそうになるほど綺麗で。

あとで、その瞳に迎えられたお子さんやご主人は絶対に嬉しいだろうなと、

HAPPYは必ず伝染していく!と、嬉しくなったのです。


さて前回のセラピーの感想を1部紹介します。



私は「どうしたらいいんだろ。」「どうしたいんだろう」と日々考えるものの答えにたどりつかなかったのですが、
今回この答えにたどりついたように思えました。
漠然としていた想いが明確になり、熱いものになったように思えます。
いろいろとありがとうございました。
この、霧が晴れていく感じ・・・快感ですね。笑
これ、みんなに味わってもらいたいですね!
たくさんの人に、このセラピーを伝えたいと改めて思いました。


>ありがとうございます!
でも、セラピー以上にそこに辿りついたSさんが素敵だと思いました。


主人が思う考え癖のような原因が少し見えて、私も今までのように
なぜ?なぜ?と、疑問を持たなくてすみそうです。


>原因がわかると、納得でき、悩まなくてすみますね!!

自分が変わらなきゃいけないんだなあと思いました。

>そんなに頑張らずに、自然になれればとてもいいですし、
変われないときは、焦らずそれでもいい気がします!!

無意識の中の闇を引き出して、捨てようと思うことができました。

>何か深い部分での気づきがあったのでしょうか。瞳がとても深く綺麗でした。


独身の方の子供視点でのお話が素晴らしかったです。心に響きました。

>心に響き、感動するKさんの中にある想いも素敵だと思いました・


少し、夫の気持ちを理解してあげれてなかったと思いました。
ここから、少しずつ、夫との距離、私自身の心を自分に近づけてたらいいなと思いました。


>胸にグッときます。


回を重ねて参加することの良さを実感しています。

>ありがとうございます!!(涙)


さて、明日は特別に土曜日に開催します。

リンリンさんで開催しますが、ここでは、リサイクル品などを募って、
その売り上げを被災地などに募金する活動をされています。

リサイクル品といっても、このサロンに集う方々のものですので、
スーツやバッグなど、クオリティの高いものが多いようです。

それが、500円、1000円で購入できます。

明日参加される方で興味のある方は少し早めに来て頂ければ、楽しんで頂けるのでは!!

子育て本などもあるそうですよ。

セラピー後でも大丈夫だと思いますが!!早い者勝ちです。

明日は少人数セラピーなので、心がグッと近づけるひとときになるのではと
思っています。

参加ご希望の方はまだ受付できますので、ご連絡ください。

☆2月27日(土) 「子どもの心を学ぼう?成長心理学(前編)」
赤ちゃんはなぜ泣くのか、劣等感を植え付ける時期はいつかなど・・
0歳?児童期までの子ども心を解明します。子育てする全女性が学んで
ほしいと言われている内容です。トイレトレーニングに失敗しないコツも紹介。
時間:14時?16時 
場所:福利厚生施設Link- Link小倉北区菜園場2丁目4-11東芝工場隣
(参加される方は地図をお送りします)
保育:1000円 (2人の場合は割引あり)

★問い合わせ・申し込み(予約制)
ココリセ子育てサロン事務局: mail: cocorise358@yahoo.co.jp  





















| 未分類 | COM(0) |
2010-01-18 (Mon)
2010年のセラピーも、順調にスタートさせて頂きました。
本当にありがとうございます。

1年の始まりにふさわしいように、
本当の意味の自己実現、未来、幸福感・・・・
そんなキーワードを自分自身に問いかけてもらえればと
願ったセラピー。

参加者の皆様からの感想を1部ご紹介させて頂きます。


思春期の自分への問いかけが、自分の確立につながっていると分かって
その頃の自分も認めてあげたいと思いました。


>是非、認めてあげてください!たっぷり、ほめてあげて下さい!

思春期について・・・我が子がどうなるのかなあ・・・
その時、自分はどうすれば・・・と考えました。
が、やはり、今のままでOKかと思いました。
自分が自分に正直でいればいいんだと、ありのままの自分でいいんだと
確認しました


>素晴らしい気づきをありがとうございます。
自分に正直な自分、ありのままの自分、母がそうであれば、
きっと子どもたちも紆余曲折しながらそこに向かって行ってくれると
私も信じています。

特に思春期について興味深く聞きました。
自分がイメージしたものに近づけるように、日々幸せを感じられるように
家庭を作っていきたいと思います。


>必ず近づいてゆくと思います!!

母親業が素晴らしいということ。
もっと自分を肯定して笑顔を増やしたい。
久々に参加しました。本当に来てよかったと思います。
次回も期待しています。


>私も久しぶりにお会いできて嬉しかったです。
たっぷりと肯定してください。
母親業は、本当に素晴らしいのですから!!

毎日小さなことに感謝することをもう一度意識したいと思います。

幸せを共に分かち合える行いができるよう、
前向きな心で過ごしたいなあと改めて思いました。


素敵な想い、ありがとうございます。
そんな毎日が積み重なったとき・・・その先にあるもの・・・
美しい光の景色が見えるような気がしました。

瞑想したとき、初めて自分は愛されているという気持ちになれて、
感謝でいっぱいになりました。
大切な人に感謝の気持ちを伝えていつも笑顔でいられたらと思います。


>ありがとうございます。感無量です。


私自身、こうして参加してくださったたくさんの皆さんと
時間と想いを共有しながら、
未来に美しく温かい光を強くイメージすることができました。

イメージできれば、たどり着くことができる。

また是非1年後に、再度トライしてみたいと思います。

ありがとうございました。








| 未分類 | COM(0) |
2009-11-20 (Fri)
いろんな説があり、いろいろな正しさがあり、いろいろな良さがある・・・

つくづくそう思います。

選択肢が多彩で、情報が氾濫しているからこそ、人は迷い、混乱してしまいますよね。

その中で、どうセレクトしてゆくか、なのかもしれません。

私事のハッピーニュースで恐縮ですが、
息子が空手の昇段審査に通り、念願の黒帯となりました。

合格したことに、もちろん感動をおぼえましたが、
それ以上に感動したのが・・・

ここ1ヶ月、強化訓練として先生が鍛えてくださった練習の様子と武道の精神。
夜遅くまで、そして休日も。

背筋がピンとなり、心が引き締まる時間。

見違えるように上達した、息子の「型」と「組み手」を見たときは
先生が繰り返し繰り返し伝える

「継続は力なり」

の言葉の重みを感じました。

「どうです、見違えたでしょう。
(教えるのに)骨が折れますよ。でもこれからです。これからもっとうまくなります」

言葉数の少ない先生ですが、瞳の奥の奥、その奥まで温かいのです。
その温かさに触れて、

人を育て、武道を伝えてゆく姿勢を見せて頂いたようで、

後で、車の中で一人涙するほど、
胸がいっぱいになりました。

この先生のもとで、http://www.jka.or.jp/j_shibu/info/fukuoka/ogura_minami/index.html
本当によかったと、
親子共々、導いて頂いていると・・・。


私が所属する日本メンタルヘルス協会http://www.mental.co.jp/index.htmlの
先生方にも同じ温かさを感じる瞬間が度々あります。

講座中にも、ご指導いただいているときにも、電話での一言にも・・・

本当に、その奥の奥まで温かく・・・
人は温かいと、人との関わりって素敵だと、
身体の奥から感動が込み上げてきて、後で涙となって溢れる瞬間。

迷いや、恐れや、マイナス思考が、リセットできる場所。

笑顔共和国大統領の福田純子先生にも、

数年前お世話になったマナーの先生にも、

そして、日々の出会いの中でも、

時折出会う温かさと感動。

この「温かい場所」に、支えられている気がします。

そして、

星の数ほどある出会いから、
私が選択してゆくのは、
きっと、この真の「温かい場所」。

そんな出会いに導かれ、今があるような気がします。

どの選択が正しいとか間違いとかではなく、

人それぞれ、その選択がその人を創ってゆくのかもしれません。

私たちが開催するセラピーも、誰かのそんな「温かい場所」になれたらと、
目指す理想として、想うのです。

| 未分類 | COM(0) |
2009-11-14 (Sat)
思わず正座して、聞き入ってしまった

EXILEの奉祝曲・組曲「太陽の国」。

日本という国を、

この自然を、

そして、美智子様のことを、

そして、母の愛を、

歌っていると。

自由に解釈しながら、その深みに感動しておりました。

私はもちろん美智子様にお目にかかったことはありませんが、

尊敬する先生が美智子様を尊敬されていて、

お話を伺いながら、私もファンになり、

美智子様に関する本を、20代の頃、何冊も読んだものです。

久しぶりに本棚から1冊取り出してページをめくっていると、

再会した美智子様のおことば。

「子どもを育てるのは人間の心が中心になるので、なによりもまず
本人の幸せを望みたい。
一番大切なのは、子どもの個性や発達の型を見極めて、
深い愛情と忍耐で子どもの心を大事に育てることだと思います」

(昭和35年、教育方針を聞かれて)

太陽の国のワンフレーズが私の中でリピートされ、リンクします。

♪「太陽は変わることなく輝いて
しあわせを教えてくれる」♪



子育てはテクニックでも理論理屈でもなく、

母の愛情で、「しあわせ」を感じさせてあげる、心に伝えてあげる、体感させてあげる、

人生っていろいろあっても、楽しくて、素敵で、あったかいものだと、見せてあげる、

それがベースではないかと、

大いなる愛に包まれたような温かさを感じながら、
心リセットした瞬間でした。




| 未分類 | COM(2) |
2009-11-14 (Sat)
時節柄、欠席の人が増え、

いつも隣でサポートしてくれているちえちゃんや、
取りまとめをしてくれている託児スタッフさんまでも
お子さんの病気でお休みというアクシデント。

それでも

「全てOK!」

そんな不思議な感覚を味わった今回のセラピー。

いつもいてくれる人の存在のありがたさを感じつつ、

同時に、フォローしてくれる人たちの力に気づき、

万全でない中から生まれる、思いがけないプラスの効果にも出会い・・・。


託児室では、7歳の女の子が大活躍してくれたそうで。

小さいお子さんたちを一生懸命遊んでくれて、

託児スタッフさんたちは大助かり!!ちびっこたちも大喜び!!

「ありがとう!」と伝えたときの、

彼女の少しはにかんだ爽やかな笑顔が忘れられません。

誰かのお役に立つ、

そんな経験をもっともっとたくさんの子どもたちに体験してもらえたらと、

彼女のような素敵な笑顔がもっと見たいと、思ってしまいました。


さてさて、頂いた感想を少しご紹介します。

プラスのストロークで、自分がなりたい在りたい姿と離れている部分があり、
自分に足りないというか、伸ばしたい部分も気づきました。


>そこは、必ず行ける場所だと思います!


決まったパターンのゲームを繰り返しています。自分の中に何か気付くべきものがありそうです。

>何か手ごたえを感じて頂けて嬉しいです。是非、「気付くべきもの」を一緒に探してゆけたらと想います。

私がゲームをしているのかと思ったけど、多分、夫の方がゲームをしているのだと思いました。
男の人って、大変!


>確かに?!!

本当の自分の欲求が見えてきた。

>すごいです!!また教えてください。

男女の心理の違い、誤訳機、驚きです!!

>知っておくといろいろとスムーズになると、思うのです。

プラスのストロークを職場でも意識してゆきたい。

>是非是非!いい展開がある気がします。
またご報告お待ちしています。

誤訳機があることがわかったので、Iメッセージで伝えてゆきたいです。

>きっと空気が変わると思いますよ。

再受講の良さ、しみじみです・・・・。

>ありがとうございます!!その言葉の奥にある、心の深まりを感じます。

いつも私にとって「サプリ」のようなセラピーです。

>素敵な台詞・・・・今度使わせてください!!
すごく嬉しいです。


皆さんの心が時間をかけてゆっくりと動いてゆく過程をご一緒できて、

幸せです。

そして、欠席の際に温かいメールをくださった皆様、

本当にありがとうございます。

その一言一言に支えられています。

会える時も会えない時も、それが今のベスト。

全てがOK!全てがうまくいっている!

そんな気がします。
| 未分類 | COM(0) |
2009-10-03 (Sat)
今日のセラピーは(昨日ですね)

自分について深く掘り下げた、セラピーでした。

お一人お一人の、奥に眠る強さと、
同じ時間と想いを共有するときにできるつながりの力に、

感動しました。

誰もが、誰かの心を支え、
そして支えてもらっている。癒してもらっている。

集う全ての方々の、お一人お一人の存在が、
やさしさと強さをもたらしてくれている。


ありがとうございます。

本当にありがとうございます。


まだ、乗り越えられなかった方もいらっしゃると思います。

でもきっと、必要な時間と学びの中で、
ご自分の力で乗り越えてゆく日が必ずくると思うのです。

焦らず、
ショートカットしようとせず、

ゆっくりと行きましょう。



そして、今回ボランティアスタッフとして協力してくださった皆様、
ありがとうございます。


セラピー後、ボランティアスタッフさんや、他数人の皆様と
ランチをしながら、シェアをしました。

とてもいい時間でしたので、
これから、お時間のある方はよろしければ、ご一緒にいかがでしょう・・・・


皆様の感想も早めにUPしますね。









| 未分類 | COM(0) |
2009-09-16 (Wed)
しばらく更新がSTOPしておりまして、申し訳ありません。

心理学とは違う分野の勉強を、しばし、しておりまして。。。

またご報告できる段階にきまいしたら、ご報告させていただきます。

セラピーにもいつか取り入れてみたいなと思っております。


さて、今週18日ですが、

「怒りのコントロール続編?夫婦喧嘩親子喧嘩からの脱出!」

菜園場サロン・リンリンにて開催します。

今回は少人数セラピーです。

11月にも同じタイトルのセラピーを予定していますが、
人数が違うと、恐らく、中身は随分変わってくると思います。

少人数の場合は、いつも以上に心が近づけるのではないかと、期待しております。

今回は託児がないとお伝えしていたのですが、

リンリンさんのご好意より、少人数のお子さんであれば託児してもらえることになりました。

参加ご希望の方は是非ご連絡ください。


日時:9月18日(金)
時間:10時半?12時半(受付10時15分より)
会場:Link- Link(リンリン) 福利厚生施設(ジェイリンクグループ)
住所:小倉北区菜園場2丁目4-11 
TEL:093-562-0123
参加費:1500円
託児:1人500円


申し込み・出欠席のご連絡は
miyukimatsui358@yahoo.co.jpまでお願いします。



| 未分類 | COM(0) |
2009-07-14 (Tue)
カウンセリングで時間をかけてお付き合いさせて頂くと、
何か大きな流れを感じることがあります。

1時間お話を伺って、
そのときは何も動かないのだけれど、

時間を置いて熟成する想いや考えがあったり、

回数を重ねてゆく過程で、
クライアントさんの周りでいろんな出来事が起こったり・・・・

それによって何かがいい方向に動いて行ったり・・・。

出会う人は鏡。

そして起きることも起こるべきくして起きるのだと
つくづく思うのです。

一見マイナスに見える出来事も、
その後、それによって助かることがでてきたり。

すごく悲しい出来事も、つらい出来事も、
後に、その体験が役立つことがあったり、
その人の深みとなったり。

だから、どんなことも
全て受け取ってしまえばいいのかもしれません。

と、言うはやすし!
それが、難しくって
人は苦しむのですよね。

その通りです。

でも、

大きな流れの中で
必要な出来事なのだと、

必ず意味があるのだと、

そんな視点でとらえてみると、
少しだけ気持ちが楽になる気がします。

すべてを「よか、よか」(いいよ、いいよ)
と流す強さを持ちたい・・・・
(まだまだですが)

自我の強さと苦しみの大きさが比例することがあります。
(全てのケースが当てはまるわけではありません!)

そんなときは3年前でしょうか。
僧侶の池田智鏡さんにお会いしたときに教えて頂いた言葉を思い出します。


「俺が俺がの我(が)を捨てて、
おかげおかげの下(げ)で生きる」




| 未分類 | COM(0) |
2009-07-06 (Mon)
7/3の「怒りのコントロール法」セラピーの
皆様からの感想を一部UPしますので、
ブログ上でシェアして頂ければと思います。

・心の洗濯ができました。
・気持ちをもっと楽に関わってゆきたい。同じ悩みを持つ方とお話できて良かったです。
・毎回セラピーを受けると、その後、心が軽くなり楽になります。なかなか日々の生活でいかし続けることが難しいですが、少しずつ変わっていけたらなと思います。

>ありがとうございます!
その通り、すぐにいかしていくのは誰でも難しいと思います。
少しずつ、少しずつ、ゆっくり・・・・行きましょう!

・怒りの奥の奥の本当の気持ちに気づくことができました。

>何名もの方がこのように書いてくださっていました。
とても嬉しいです。

・自分の失点→素直になれないこと!素直になってプラスの言葉のシャワーをかけてあげたい。

>こう書いてくださっている時点で、素直なご自分へ近づいていらっしゃると思います☆

他人にはできるのに家族にはできない。

>その通りです!家族が一番難しいですね。

・怒りの裏側について考える時間ができただけでも、とてもタメになりました。
・私の場合は怒るのが嫌で、それをため込んでしまって言わないでいたのが、
怒りにつながっていたように思います。ある意味、自分の思ったことをそのまま言葉にすることが
大切だということに気づかされた気がします


>すごい気付きですね。
その通りですね。ご自分の要望なども思いも、シンプルにサラッと伝えるとよいと思います。
ちゃんとそこを伝えていない方がとてもとても多いと思います。
(私もそうでした!)

・目を閉じると、自分の小さい頃が浮かんで、大草原に大の字になって寝ころがってニコニコしている様子でした。これが本来の自分なんだ!って思うと、時間にルーズな子供に、今度どうせっしていけばよいのか、少しだけわかったような気がします。


>素敵です。大きな大きな、気付きですね。

・人を変えようと思うより、自分の言葉かけや接し方を変えていこうと思いました。

>素晴らしいです!!本当に!!

・言葉の持つ力がすごくあることに気づかされました。
自分自身を見直す時間をとるようにしようと思います。


>ご自分への素敵な提案ですね!!

・もう怒りません・・・(笑)

>その決意、素敵です(笑)

・イライラいガミガミ言わず、こちらから手伝いっつ、
Iメッセージを伝えていけるようにしたいと思いました。楽しいワークでした!


>ありがとうございます!!

・また来ます!

>(涙)お待ちしています!!!


皆様、ありがとうございます。
これからしばらく時間が経つことで、見えてくる気づきもあるかもしれません。
その時はまた、メールでも、次回お会いするときにでも、
教えて頂けるととても嬉しいです。

そして、「初めはいいお母さんできたのですが、2.3日経つともとにもどってしまうんです」
という方が多いと思います。

大丈夫です!私もそうでした。
そういう時は、いいお母さんになろうとせず、
もとにもどってしまったという自分のマイナスなところも横に置いておいて、
まずは自分の足りているところをたくさん見てあげてくださいね。












| 未分類 | COM(0) |
2009-07-04 (Sat)
昨日は子育てメンタルセラピーの第2回。

たくさんの方々が参加してくださり、感謝感謝です。

今回は、機関銃のごとく早口だったらしく・・・・
時間も大幅に延長してしまいまして・・・

あれもこれも伝えたいという気持ちが
先走りすぎたようです。

そして、
せっかくいい事例や悩みを参加者の方から聞きながら、
時間の関係上、お答えできなかったものもいくつかあり、
申し訳なく思っております。

次回ちゃんとお話しさせていただきますね。

どっぷりと反省しているところ、

空手から帰った息子が、キラキラ赤い紙に包まれたキャンデーのようなものを
一粒もってきました。

スウェーデンのお菓子をもらったそうですが、
一口かじった息子が
「チョコとクッキーみたいな感じで、味はキャラメル!
お母さん、美味しいから半分あげる」
とほんの一粒のそのまた半分を差し出して、言うのです。

感動しました。

なぜなら、彼は美味しいものは一口でも、人にあげられない性格だからです。

上の娘は、大きい方をくれるし、ひとつしかなければ譲ることもできるのですが、
下の息子は、アイスを一口でもあげられないのです。

初孫で好きなものを好きなだけ与えられた娘と違い、
2人めだから、常に半分こで満たされてこなかったせいかなと、悲しく思っておりました。

そこをついて、「男の子がそんなにケチでどうするの!」と
まだまだ小さかった頃に怒ってしまったこともありました。

最近では、「逆に自分の一番欲しいものは絶対譲らないというハングリー精神(?)があるという
ことにしておこう。そこが役立つこともあるさ」と、
あきらめておりましたので・・・・

だから、驚きの発言なのです。

実は、この日、彼は空手の1級が合格し、次は黒帯へのトライ。

別のところでの成長が、心の成長にもつながったのでしょう。

「お母さんにくれるの。すごく嬉しい。優しいね。ありがとう」
って、自然に感謝のIメッセージが口にでます。
だって、むちゃむちゃ感動ですから。心もこもります。

すると次の日、
ベランダでやっと実った二粒のブルーベーリー。
娘と息子がそれぞれ摘んできた貴重な一粒を
彼は半分にナイフで切り、
私にくれたのでした。

子どもの成長曲線が脳裏に浮かびます。
階段のように上がっていくわけでなく、
ずっと底面をはっていても、急上昇する。

親がジタバタどうにかしようとあがいている時には何も変わらないのに、
いろんな流れが重なって、
ある時急に、いっきに成長する。

どんなことも魔法のように即効で効くものはなく、

逆に、魔法のようにすぐに効かないからいいのかもしれません。

その間の葛藤や、
やりとりや、
考える経過や、
学び、
気付き、

それらを経てやっと得られるものだから
見ることができるから
感動があるし、

そうやって生まれる感動が
子育ての醍醐味であり、
子育てへのエネルギー源になる。

彼から元気をもらい、私ももっと精進しようと心を切り替えたのです。

だから、だから、

ゆっくりと、
かけるべき時間をかけて、
頑張らずに顔晴ってゆきたいと思います。

これからもご一緒して頂ければ嬉しいです。

次回の申し込みもたくさん頂きありがとうございます。

皆さんからの感想も、
早めにUPしますね!











| 未分類 | COM(0) |
2009-06-30 (Tue)
梅雨ですね。

私は数年前から守り続けていることがあります。

それは、

天気の悪口を言わないこと。


挨拶がわりに飛び交う天気の悪口。
天気に失礼なことだと教えて頂き・・・。

確かに、洗濯物は乾かないし、
湿気を帯びた空気はすっきりしないし、
マイナスを数え上げればきりがないけど、

でも、この雨のおかげで、

大地も
木々も
作物も
潤うのです。

自然の一部である動物たちも私たちも
たくさんの恩恵を受けている。

雨音に包まれて、
心を静にしてみると、
とても心地よく、
私の場合、幼い頃の自分へと
リンクしたり、
心にふと「間」のようなものができたり。

湿気と思わず潤いと思えば、
乾いていた心も肌も潤ってきて、
喜んでいる気がするのです。

余分なものを浄化してくれて、
そして何かを満たしてくれる雨。

天気の悪口を言わなくなってから、
不思議なほど
天気が味方してくれるようになりました。

マニアックすぎるので書きませんが、
そういうの好きな方、
直接聞きに来てくださいね(笑)。

もうすぐ
燦々と輝く太陽が大地や私たちを照らす夏が来ます。

その前にたっぷりと潤おしてくれる
恵みの雨に
感謝・・・です。


さてさて。

今週末3日のセラピーですが、
今回は託児が無料となりました!!
(毎回ではないので、ご了承下さい。でも次回9月4日も頑張ります)

子育て交流プラザと同じフロア(3F)で、
すぐ隣の西日本展示場内、入ってすぐ右手にある311号室です。

子育てメンタルセラピー 
第2回 怒りのコントロール法


日時:7月3日(金) 10時半?12時半 受付10時15分?
場所:子育て交流プラザ3F多目的ルーム
参加費:1500円
要予約

託児:6ヶ月以上のお子さん?無料
場所:西日本展示場311号室
持ち物:お茶 お菓子
受付:10時10分?
要予約










| 未分類 | COM(0) |
2009-06-18 (Thu)
明日の子育てメンタルセラピーについて・・・
参加してくださる皆様へのご案内です。

場所は小倉駅すぐの、AIMの子育て交流プラザ3Fになります。

いつもいろんな場所でしておりますので、
間違えないでいただけるといいのですが・・・。

そして、プラザの託児をご利用の方は3Fの子育て交流プラザの託児ルームへ。

特設の託児ルームをご利用の方は
7Fの71室へ。
(エレベーターをおりたら案内が表示されていると思いますので、
矢印にそって進まれてください。

今回はやや大人数でのセラピーとなります。
託児受付やセラピー受付で時間がかかるかもしれません。。。。
すみません。。。。

10時15分から受付を始めますので、
もし可能な方は早めにお越し下さい。

久しぶりにお会いできる皆様、
初めてお会いする皆様、

ありがとうございます!!
楽しみにしております☆

子育てメンタルセラピー第1回
「子どもの心を学ぼう?成長心理学より?」


時間:10時半?12時半 場所:子育てふれあい交流プラザ
住所:小倉北区浅野3丁目8番1号AIM3F
参加費:1500円  
託児:1200円




| 未分類 | COM(0) |
2009-06-16 (Tue)
慌しい日々の中、気づけば前の日記から1週間・・・・。(すみません・・・)

今週金曜日に子育て交流プラザで開催します子育てメンタルセラピー。
おかげさまで、思いのほかたくさんの申し込みを頂きまして・・・・

・・・・・・・・・・
託児ルームがパンクしました。(大汗)

嬉しい誤算・・・・・というより、私の読みの甘さです。

でも、なんとか別室での託児室を追加でご用意でしましたので
ご安心ください。

セラピーだけではないのですが、先週はどれだけ、
「ピンチピンチチャンスチャンスランランラン」(雨雨降れ降れの歌の音程で!)

と、ちょっと青ざめながら歌い続けたことでしょう。(笑)

こんなときは、つくづくつくづく、たくさんの方に支えて頂いているのだと痛感します。

私が所属している日本メンタルヘルス協会の衛藤先生がよく言われるのですが、

「一番偉いのは、ボランティアスタッフだと僕は思っている。
その次が事務スタッフ。講師は最後」

「普通に地道に、みんなが嫌がるような仕事でも、
コツコツと仕事をされている人は天に貯金していると思う。
好きな仕事をさせてもらっている僕は、先に貯金を使っていると思っている」

その言葉の真意を重みを、感じた1週間。

いつも色々とお世話をしてくもらっている50代の女性から、
こんな言葉をかけてもらいました。

「人は、他人をごまかせても自分をごまかすことはできないんです。
お天道様はちゃんと見ていてくれますから
だから、大丈夫なんですよ」

微笑みの奥にある、
この方のこれまで乗り越えられてきただろう人生を思いつつ。

ふと思い出すのは、


朝から夜まで子どもたちのために、家族のために
家事を仕事をし続け
いつも真っ赤に腫れていた母の手であり、

毎日機械や部品をいじってオイルがしみこみ
洗っても洗っても黒い父の手であり、

セラピーをするために椅子や机を運んでくれる
皆さんの手であり、

黄色い雑巾で、マンションの玄関の大きなガラスを
いつもゴシゴシ磨いている管理人さんの手であり、

そんな真っ直ぐで温かい普通の人々の日々の積み重ねに、想いに、

私たちは支えられ、

社会も支えられ、

世界も支えられているのだと。



大丈夫。
お天道様は、ちゃんと見ていてくれるのです!!











| 未分類 | COM(0) |
2009-05-31 (Sun)
原稿を書くので、打ち込みは機関銃のように早いらしいですが(昔、そう言われたことが・・・)、

それ以外、
パソコンもネットに関しても、機械系・・・音痴です。方向音痴と同じぐらい。。。

なのでこのブログ開設も本当に一苦労でした。

先日、初めてアクセス数がわかる仕組みを知り・・・・(おそすぎ?)

数字を見て、かたまりました。。。

皆様、たくさんのアクセスありがとうございます。(涙涙)

更新がんばります。

そして。

6月5日分のお申し込みもありがとうございます

おかげさまで、定員に達しましたので、これからのお申し込みは
キャンセル待ちとなります・・・すみません。

7月にも「怒りのコントロール」、やりますので、
よろしければそちらの方でお申し込み頂けると助かります。

ただ、ご存じの通り、お子様の病気は突然やってききます。
そういったキャンセルがあるかもしれませんので(仕方のないことです)
どうしても、7月3日の子育て交流プラザのほうではご都合が悪い方は、
そのようにご連絡ください。

そしてそして・・・

昨年1年間のママセラピー時代から参加してくださった方々で、
習い事や勉強、仕事を始められた方が多くいらっしゃいます。

そんな皆様から、
「参加したいけれど日程が合わず申し訳ないです。
日程があう時に必ず参加します!」

といったメールやお手紙を何通も頂きました。

昨年、時間と想いを共有してきた皆様が、
今、ご自分の道を見つけ、イキイキ進んでいらっしゃる近況を伺うことは、
何よりもの喜びです☆

そのまま、そのまま、進んで行ってください!

もし、その先でまた必要な時期が来たら、
いつでも参加頂ける様に、定期開催を続けて、受け皿でありたいと思ってますし、

皆様の周りで苦しんでいる人を見かけたら、
是非、カウンセリングマインドを活用して、接してあげてほしいと思うのです。

そして、その人に必要と感じたなら、セラピーをご紹介して頂ければ、
お役に立てるよう、精一杯がんばります。

「有縁を度す」
みんなで、縁のある人のお役に立ってゆければと、思うのです。

私たちは、
必要とされる方が一人でもいるのであれば、セラピーを続けてゆきたいと思っております。

しかし目指すのは、
セラピーの発展ではなく、
セラピーが必要なくなるほど、豊かで温かいつながりであり、社会です。

いつも最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます!!



| 未分類 | COM(0) |
2009-05-30 (Sat)
怒り・・・・は、私にとって大きなテーマのひとつです。

母は重度のうつ病を患っていました。
完治しないだろう・・・と言われましたが、15年の年月を経て、
今は元気な母がいます。

ただ、最後の最後まで母の中に残り、どうしても処理できなかったのが、
姑であった私の祖母への「怒り」であり、
助けてくれなかった父への「怒り」でした。

そんな母を悲しく思っていたのに、

あるとき、

ある人に、頭ではわかっているのコントロールできないほどの怒りを感じ、

そして、幼い子どもにぐちぐち指示と文句を言い続ける自分に気付き、

このままではいけないと、独学ではなく、きちんと学ぼう。
と、今所属している協会の門を叩いたのでした。

そして、それから意識して周りを見渡すと、
私だけでなく、「怒り」をもてあまし、困っている同世代のお母さんたちが多いことを知ったのです。

だから本当は「怒り」をテーマに1年間、連続セラピーをしたいぐらいなのです。

私たちはまだまだ未熟です。

だからこそ、気付きあって、学びあって、つながっていくことで、
切れそうな弱い糸も、何があっても持ちこたえる丈夫な縄になりたい。

一人でどうにかしようと思わなくていい。
自己責任なんて言葉、どこかに押しやって、
共に考えて、共に悩んで、一緒に子育てしてゆきたい。

それが、ゆくゆくは自分の心も子どもの心も守ってゆくことになるのではないかと☆

あのままの私でなくよかったと、
怒りを随分コントロールできるようになって本当によかったと、
チック症状がなくなった我が子を眺めてつくづく思うのです。

そんな思い入れがあって、来週の6月5日(金)に北区のサロンで、
来月7日3日(金)に小倉駅すぐの子育て交流プラザで、
「怒りのコントロール法」のセラピーを開催します。

よろしければ、2回とも参加して頂きたいほどです☆

詳細は前回の日記へ。


そして先日ドンナマンマカフェセラピーに参加してくださった皆様からの感想です☆
参加してくださった皆様ありがとうございました。
キャンセルで、メールをくださった皆様も、ありがとうございました!!


☆日々の小さなことでくよくよ悩まず、先を見据えて生きていきたいと思いました。
☆栄養をたくさん受け取りました。
☆固まった感情でぐるぐるになった時、人に求めて別の見方を教えてもらおうと思いました。
☆ほんわかした時間が心地いいです。癒されます。

☆あのマジック、すごいです
☆ちえさんの絵本を読まれる時の声、さすがだと思いました。
☆今のまま、ありのままの自分でOKなんだと思いました
☆ちえさんの読み聞かせ、心に沁みました。
☆普段話すことのない人々とお話できてとても楽しかったです。参考になりました。
☆良い言葉を子どもたちにたくさんかけてあげたいと思いました。








| 未分類 | COM(2) |
2009-05-28 (Thu)
昨日はドンナマンマカフェでのセラピー。

実はなんと8名様ものキャンセルが・・・

お子さんがみずぼうそうになってしまったとか、
旦那様の発熱とか、
ご自身がインフルエンザとか、

今、病気の方、本当に多いみたいですね。。。

でも、病気も身体にとって大切なお仕事。
病気することで、身体が変わり、リセットされます。

(私も今年に入ってから、胃も耳も目も首もリセットしまくりです)

皆さん(お子さんも)、うまく経過して、
さらにリフレッシュ&パワーアップした身体に変わるといいですね。
(きっとなります!)

というわけで、11名様でのセラピーでしたが、
少ない人数のほうがいいこともたくさんあって、発言もたくさん聞けて、
貴重なひとときでした。

今回は「落ち込み気分」がテーマで、皆さんに元気になって頂きたかったので、
言葉のマジックをしてみました。

プラスのストローク(いい言葉の掛け合い)がいかに身体に影響しているのか、実験☆

「うそ?!!」と、みんなびっくり。大盛り上がり!

やっているとき、お顔が皆さん、いつもよりさらに、可愛くって、優しくって、あったかくって。
部屋の空気もフワフワしてきて。

言葉の力はやっぱりすごいのです☆
本当に魔法のようです。

それを見事に証明できました。

身体が納得すると、効果も違ってきます。
楽しすぎたので、またやりたいと思います!!!

どうぞ皆様、いい言葉をたくさん大切な人に伝えてくださいね。

そして、ちえちゃんの絵本セラピーも発動!

絵本はやっぱりいいですね。

子どもだけでなく、大人も必要な時間だと、ほっこりしながら癒されて。

彼女の心底優しい人柄も大きいのでしょう。


さてさて、来週は「怒りのコントロール法」です。

場所が北区のサロンになります。

地図が必要な人はお知らせくださいね。


6月5日 (金)「怒りのコントロール法」文字色

わかっていながらも怒ってしまう人、イライラしてしまう人、後で後悔する人・・・
怒りの仕組みを心理学から解明し、対処法を一緒に学びましょう。

時間:10時半?12時半  定員:17名
場所:Link- Link(リンリン)福利厚生施設(ジェイリンクグループ)
住所:小倉北区菜園場2丁目4-11  
参加費:1500円 託児:1000円


お申し込みお問い合わせは、miyukimatsui358@yahoo.co.jp まで!



| 未分類 | COM(2) |
2009-05-25 (Mon)
こう見えても(?)、昔はよく落ち込んでおりました。

まだまだ子どもが小さくて専業主婦していた頃は、
わけもなく、心がストーンと落ちていたり。

自分ではなぜか分からないけど、ブルーな気分なんですね。

ママ友のひと言が、気になって落ち込んだり。

子どもがいじめられて帰ってくると、胸が苦しくなって心が重くなったり。

仕事を始めてからは、失敗して落ち込んで、
自分より能力のある人を見て落ち込んで。

そんな私も、心理学を学んで、随分早く立ち直れるようになりました。

自分の中にある固定概念に気づいたのが大きかった気がします。

自分で固定概念として気づいているのは固定概念ではないのです。
気づいてないのが固定概念。

明後日27日のセラピーでは、そんなところもチェックしてみたいなと思います。

そして、ドンナマンマ副編集長ちえちゃん初の絵本セラピーも!
(前回は読み聞かせだけでしたので、セラピーとしては初めてです)

キャンセルが出ましたので、まだご希望の方は是非お越し下さい。

ドンナマンマカフェではお部屋も狭いので、少人数でアットホームにほっこりと、
セラピーをしてゆきたいと思います。

カフェは遠い印象があるようですが、
都市高速(長野)をおりてからでも、20分弱。
新門司インターからだと、5分くらい。

ドライブがてらに是非。その後よろしければランチでもしてくつろいで行ってくださいね。
焼きカレー、美味しいですよ。
必要な方には地図をお送りします。ファックス番号をお知らせください。
お申し込み・ご予約・お問い合わせは、
miyukimatsui358@yahoo.co.jp まで!お待ちしております☆

心がぐっとラクになる!「落ち込み気分の対処法」
●時間:10時半?12時半(受付10時15分?)
●場所:ドンナマンマカフェ門司区吉志新町2-1-18
●参加費:1,500円(材料費及びカフェで使える食事券350円込み)
●無料駐車場あり
★託児のお子様1,000円(要予約)(託児の方はできれば15分前にはお越し下さい)
※お子さんがお2人以上の方はご相談ください。割引制度あります。






| 未分類 | COM(0) |
2009-05-22 (Fri)
素晴らしい作品

ここのところ、中指の皮膚を野菜の皮むき生で削ってしまったり、
スケジュールに余裕がなくなり、首がまわらないと思っていたら、
朝、グキっと、ギックリ腰の首?肩?バージョン・・・・???
本当に首が回らなくなってしまったり。

そんな私を励ましてくれるかのように、届いた素敵な作品の数々。

右側の白いフレームの中の爽やかなマークは、
平和と希望、そして愛のシンボルマーク。
戦争や飢餓や暴力のない平和な世界、
弱者を思いやる「豊かな感性」を世界中の人たちの心に!!と願い、
作られたロゴマーク。

中心で輝く8本の光線には8つの意味があり、
眺めていると、とても強いパワーを感じるのです。
このマークは必ず支えになりますよと言われたのですが、
わかる気がします。

実は、このデザインを担当したのは、私の大好きな、とても素敵な女性☆
無料でダウンロードできますので、お守りに欲しい方はこちらからどうぞ↓。
http://plaza.rakuten.co.jp/powerlook/

下の真っ赤な芍薬をうつした写真は、ある方が公園で撮影したという作品。
手紙とともに届けられたその作品からは、
強い強い生命力を感じ、
その背景にあるストーリーや家族愛を感じ、
勇気づけられ、胸があつくなって、泣けてきたのでした。

そして、
知る人ぞ知る路上詩人の方に、機会があって書いて頂いた言の葉。
お願いしますと前に座ると、
その方は、私の目を見て、筆をはしらせるのですが・・・
そのプロセス全てがアートであり、不思議であり。
なぜか、もう2行目ぐらいから、ポロポロ涙が・・・。

このまま進んでいいよと、背中を押していただいた気がしました。

作品は人なり。

その作品の素晴らしさは、まるごとその人の素晴らしさ。

どの作品からも、その方の魅力や温かさや大きさが
伝わってきて、
包まれて。

感謝、
感謝、
感謝です。

最近、涙もろいのは、年のせいでしょうか(笑)。





| 未分類 | COM(2) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。